見出し画像

『行けないけど応援してます!』を花束にしませんか?


こんにちは!『#無茶振りちゃさん』ことりちゃです!
学生時代から掲げるキャッチコピーだったのですが、最近『#気分屋むちゃさん』とかいう謎のハッシュタグが生まれました。大貫理音です。名前です。

わたしはお仕事の合間にイベントしたり、人様になにがしのアドバイスをしたり、企業の広告コピーつくったり、チラシデザインしたり、アーティストマネジメントしたり、なんかもう書ききれないくらい色々してます。何でも誘ってください。(←主にこれ言いまくるせい)

<『りちゃさんレンタル』はじめました!>

はい、ますます謎が深まるサービスがリリースされました。
まだはやる前の過去に利用した西本さんの『おっさんレンタル』にリスペクトしたこれ。

人間関係や就職活動など深刻に困っている方から、冷蔵庫の残り物消化から暇つぶしに困ってる方まで、様々な方にご活用いただいております。遊びは本気、仕事は真面目です。りちゃです。

手から風を出すとか魔法をかけるとかコードレスバンジージャンプするとか物理的に不可能なことや痛いこと以外、たいがいのことはできるので(そこはかとなく厨二心)、午後の暇つぶしにでもお使いください。りちゃさんじゅうごさい。早起きはちょっぴり苦手。特技は遅刻。(お茶目)

あ、本業は作詞家です!

さてさて温まって来たところで本題に入りますね!前置き長い!本題入る前にとうとうPRまではじめたよこの人!

はい、いつも応援してくださる皆様!ご注目ください!
表現者の『大貫りちゃ』としてはこんな想いがあります。

そうはいってもですよ!
イベントの出演者さん側としては、やっぱりたくさんの人に見てもらえる環境がいいはず。
SNSでの「行けない」コールにはモチベーションが下がるというお気持ちに察するところも。

ここは無茶振りちゃさん腕を振るいます。ちがうそうじゃない。知恵を振り絞ります。
主催として、出演者さんの集客努力にばっかり頼っているのは恥ずかしいなあと思ったのです。
自分のイベントでは同じ時間を共にする全ての人たちが

「屋根裏だから出演したい」
「屋根裏だから観に行きたい」

安心してそう思えるように。

(過去には「ワンマンよりCDが売れるイベント」、「ただのスタッフだけど物販に作品置いたらなぜか売れる」イベント、などと言われて来ました)

大きな会社ではなく個人のわたしに何ができるかな?と日々考えていまして。
そこで思いついたのが、これ。

「行けないけど」っていう言葉にはいろいろな想いがあることでしょう。

どんな状況や立場であっても、誰かの過負担にならないことでお手伝いができればと思いました。

今回は特に大きな花輪などを飾ることが厳しい雑居ビルの一室で開催。
万が一りちゃ宛にそんな素敵な物が届いても、お受け取りすることが出来ないのです!万が一!なんてことでしょう!万が一のことなのに!お花ほしい!(妄想メロドラマ開演中)

早速つぶやきにご意見をいただきました。

連日イベントに足を運ぶイベントの達人からこんなお言葉が。

通称メロンさんは度々、屋根裏のイベントに参加してくださいました。
イベント参加のマナーや演者様へのお気遣いバッチリで、もうイベント一般参加者のプロと言っても過言はない方。

あ!歌手さんの歌声に寄り添う曲づくりはお任せあれ!でりちゃにも作詞させてくれたりする優しい作曲家さんが!!!

ありがとうしのちゃん!!!もっと褒めて!!!(承認欲求)

おおお、出演者さんからもコメントが。

謝花さんは12/9クリスマスイベント出演者。
伸びやかな歌声は女神感あると全りちゃ界で評判の歌手さんです。
反応いいです!これはチャンスですよ!!女神スマイルを仰げるプライスレス!

ちょっと取り乱しました。元に戻りますね。(まだ足りないとか言わないで)
お客様のなかに、イベントに参加できないけど応援してる方はおりませんか?

音楽イベント『屋根裏ひみつ基地』では、ワンコインの500円から、そのお気持ちを花束にして贈ることが出来ます!

ちょっと早いクリスマスイベント。
あわてんぼうのサンタクロースの皆様のご参加を、お待ちしております☆

もちろんお時間ある方は是非、会場までお越しくださいね。りちゃと生ハム食べましょうね。原木ごと持ってくから

メッセージを読み上げてもいいよって方は、ぜひ備考欄でおしらせください。
会場にもいらっしゃる場合は確実にイジリ…じゃなかった触れさせていただきますね☆〜(ゝ。∂)(やめんか)

想いの花束はこちらからどうぞ☆



この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもご支援ありがとうございます。企画や活動に役立たせていただきます。

ありがとうございます☆
7
ぽんこつだけどうごきます。作詞家の大貫理音です。私服が魔女です。いつも誰かと 『ものづくり』をします。それだけで世界を変えることないかもしれません。けれど、せめて出逢ったひとたちの今を演出できればこの上ない喜びです。noteではわたくし『りちゃ』がアレコレ気ままに書き連ねます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。