Mayumicron33
台北のお気に入り:いつまでも残ってほしい活版印刷店「日星鑄字行」
見出し画像

台北のお気に入り:いつまでも残ってほしい活版印刷店「日星鑄字行」

Mayumicron33

デジタル印刷が主流になったなか、めっきり姿を見なくなった活版印刷。
昔ながらの印刷技術で、印字したい文字部分が凸状に盛り上がった先端にインクをのせ、圧をかけて紙に押し付ける方法。一文字ずつのハンコを何百個も組み合わせて文章を作り、大量に同じ文章を刷ることができる、という技術ですね。

活版印刷だと、凸部分を押し付けたことにより、インクの文字と一緒に紙にへこみができる。
こういうのって、「人の手が加わっている」というのを実感できるから大好きだし、無くなってほしくないアナログ感。
どんなに便利になっても、どんなにクオリティが上がったとしても、人間が作っているという事実を残すことって大切だと思います。
そして、私はそう感じられるものが好き。

いまではほぼ姿を消してしまった活版印刷ですが、台北に1件だけ、今でも活版印刷用の文字を作っているお店があります。
活版印刷の時代は知らないけど、先達たちから「一文字間違えると組版屋さんから怒られるんだよ~」とかいろいろ話を聞いたことはあるし、なんなら私も一度は怒られてみたかったと思ってる。

というわけで、台湾に唯一残っている活版印刷のお店「日星鑄字行」さん。

中山駅から歩いて10分もかからない場所なんですが、ちょっと奥まったところにあるので、少し迷子になりやすいかも。
というより、お店を通り過ぎないように注意が必要。とってもささやかな看板があるだけなので、気を付けて歩かないとスルーしちゃう(私は2回ほどスルーした)。
店内ではロッカーに荷物を置いて、手ぶらの状態になることが必要。

開店直後にお店に入ったのですが、すでに数名のツーリストが来ていました。90%くらいの人が中国語で話していて、一組だけ日本人のご夫婦が(でも何も買わなかったみたい)。

店内の注意事項がシートにまとまっていて、
・荷物は持たない
・触ったものは買う
・素手で触らない(触ったら必ず手を洗う!)
などなど。あんまりよく覚えてないのですが、とにかくお店に入った瞬間、テンションうなぎのぼり。
店内を埋め尽くす活版文字と、インクの独特な匂い。とにもかくにも、一文字ずつさまざまな文字とサイズの活版文字に取り囲まれていて、大げさじゃなく震えるほど感動した。

全部、活版文字!ぜーーーんぶ、活版文字!最高。

活版文字は漢字だけじゃなく、欧文やひらがな、カタカナに加え、ちょっとした絵文字まで。
中国圏でよく見る「喜」を2つ並べたものやハート、干支とかも。
楷書から行書まで書体もさまざま。

12支そろえたい。全部欲しくなる。

そして、繁体字中国語はもうこのお店でしか製造していないとか。

もうそんなの聞いたらキュンとしちゃう。
買います。

私のささやかな売り上げで申し訳ないけど、ここを未来に残すための資金にしてほしい!
というわけで、マイはんこを作っていただくことに。

文字のサイズは何種類かあるので、正方形のはんこ型に収まるように、自分で入れたい文字を考えて、テトリス開始。
せっかくだから、ひらがなもカタカナも使いたいし、普段も使えるようなものにできるといいな。でもやっぱり中国語っぽさもだしたいな、と、活版文字の間をウロウロしながら小っちゃい脳みそをフル回転。

入れたい文字をメモ用紙に書いたら、お店のお姉ちゃんにパス(日本語練習中なのか、私の名前のひらがなとカタカナを一生懸命音読してくれた。すごいかわいかった!ありがとう)。
すると、活版の海の中からピンポイントで文字を拾ってきてくれる!
すごい!すごいよお姉ちゃん!!

お姉ちゃん、はんこ用の文字をピックアップ中。

最後に文字の組み方をチェックして、問題なかったらはんこケースでパチッと閉じると、私だけの活版はんこの出来上がり。
「インクも一緒に買う?」と聞かれて、別にいらないかな、と一度断ったけど、特殊なインクらしく(油分が多いと言っていたかも?うろ覚え)、キレイに発色させたいならこのインクのほうがいいよ、とのことなので、はんこと同じくふたつお買い上げ。
微々たる金額で申し訳ないけど、少しでも売り上げに貢献できたらうれしい。

ちなみに、この時は買おうかどうしようかすごく悩んで、結局買わなかったものがあります。
それは、活版印刷で作れる名刺セット。

普段、あまり買い物で後悔しないタイプなんだけど、これだけは買わなかったことを今でもすごく後悔している。
次行けるときまで残ってるかな……。
台北に住んでる友人に連絡して買っておいてもらおうかな、とまで考えたのですが、文字もセットで買うべきものなのでなかなかお願いするわけにもいかず。
「お店でビデオ通話して!」ってお願いしたらしてくれそうだけど、それはだいぶ申し訳ないので、今でも悶々としています。

というわけで、作ってもらったはんこはふたつ。

「日日是好日*なまえ」と「謝謝♡ナマエ」
名前だけ消しましたけど、同じ書体で入れてもらいました。

このはんこのように、毎日が素晴らしいものになりますように。

誰かにお渡しするものに押すから、前向きな言葉がいいな、と思って。
書体や文字の組み方も私メイドだし、しばらくは仕事の伝言メモやらなにやらに押しまくってたお気に入り。

次、台北に行くことができたら絶対に名刺セットを買うの!
そして活版名刺作る!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Mayumicron33
旅と猫と美味しいものがあれば生きていけます。 世界は広い‼︎ ようやくマガジンの使い方を覚えました。 日々、ちょっとずつ使い方を学んでいます。