麻佑子

1986年生まれ。古本屋勤務後、2018年2月に男の子、2019年8月に女の子を出産。

落としたもの、失くしたものの正体

お気に入りのピアスを落としてしまった。 すぐに探せる場所へは、すべて赴いたが見つからない。 あまりのショックに、表情を忘れてしまった数時間。 私の異変に気がついた…

よりどころは自分でつくる。

一つだけでいい。 「これだけは」というものを決めてしまう。 例えば、私は、寝る前の絵本の読み聞かせ。 その日、感情に任せてほっぺをつねってしまい(最低)、子どもと…

今日はどんな一日?

朝がくるのが怖い。 今日は一日、どうやって過ごそう。 ずっと家の中にいるのはしんどい(私も子どもにとっても)。 でも、どこにいったらいい?何をしよう? あそこもこ…

名もない主婦にも、名前はある。

ーエッセイは、すでに有名な、名の知れた人が書くことに意味がある。ー どうやっても、その考えに行き着いてしまい、文章を書く手をとめてしまった。 あの人の日常を、思…

心梳く本たち 4

あれ?こんなにちいさな本だったかしら? 手のひらにのるほどの、3冊の絵本を20数年ぶりに開き、自分がそれだけの年を重ね、大きく成長したことを思い知らされた。 繰り返…

保留力について

子育てをするようになってから、ラジオをよく聴くようになった。 手を動かしながら、耳を傾ける事が出来るし、子どもと2人きりの孤独な閉塞感を和らげてくれる。 いつもの…