見出し画像

自宅売却を知られたくない

不動産売却では、できるだけ広くいろいろな媒体で宣伝することが、早く売るための基本になります。

しかし、中には自宅の売却を周りに知られたくない売主さんもいる。

この場合、買取業者さんに売却する方法も考えられます。

これなら、周りにも知られず売却できるメリットがある反面、買取価格は相場価格の6~7割くらいになるというデメリットがあります。

もう一つは、情報をクローズする。

ポータルサイト、チラシ等は使わず、不動産会社のホームページのみに掲載する。(ホームページもダメな場合もありますが)

これも、周りに知られにくいメリットがある反面、たくさんの人への宣伝ができない為、売るのに時間がかかりやすいデメリットがあります。

こういったことから、売主さんにはまず、オープンな販売に比べると売却に時間がかかる可能性が高いことをお伝えします。

それをご理解いただいたうえで販売していくわけですが、自社のホームページに物件を掲載することからスタート。

自社に、探している物件がそれに近い買い希望のお客さんがいる場合は、ご紹介していきます。

それらで反響が薄い場合は、物件近くの不動産屋や大手などに情報を持ち込み、各社のホームページに掲載してもらい、お客さんに紹介していただきます。

ざっと上記のような感じで、事情がありクローズな売却を望まれるお客さんには対応しています。

不動産の売主さんには、売却理由もいろいろ、事情もいろいろあります。

そんな、「いろいろ」に対応できるだけの知識と経験がある、エージェント、仲介に出会うことが、売却成功のポイントになりますよ。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!