応援し合える空間と、仲間と
見出し画像

応援し合える空間と、仲間と

「音楽」と、好きなことやチャレンジしたいことを掛け合わせて、わくわくする新しい活動や生き方を研究するplusLabo(プラスラボ)、通称ぷららぼというチームを作って、半年が経ちました。

応援し合えるやわらかい空間と、仲間を作りたい。 誰かたった1人でも、背中を押してくれる人がいるって、絶対支えになるから。

そう書いていた、半年前のこの記事。

本当にそのとおり、ぷららぼは私にとって安心できる、やわらかい空間になりました。仲間を応援したり、そっと見守っていたり。
こんなことやってみました、こんな記事書きました、こういうことやってみてますという報告が日を追うごとに増えてきたのもきっと、メンバーにとっても安心できる場所になっているのかな?と思っています。

そんな、オンラインで研究してきた仲間と、今日初めてオフラインで集まることに!どきどき。

とはいえ、ZOOMというビデオミーティングサービスを使って何度も話してたのもあるし、みんな自分のうちをぷららぼ内できっと出してくれていたと思うので、はじめましてな感じがしませんでした。

音出しのできるレンタルスペースを借りて、ピザやお菓子を食べながらわいわいおしゃべり。最後にちょこっとだけ楽器も吹いて。
プロの音楽家もアマチュアの方もいるのですが、そもそも音楽が好きで、音楽と何かをかけ合わせてがんばりたいと集まっているメンバーだから、フラットに一緒に音楽を楽しめるって楽しい…!

パリから一時帰国していたメンバーともタイミングよくお会いできて嬉しかったです…!(おみやげに持ってきてくださった、お祝いごとのときにいただくらしい王様のケーキが美味しかった&かわいかった…♡)


さて、少しづつ歩みを進めてきたぷららぼ、転換の時期に差し掛かったかなと思っています。
運営メンバーとも話し合いを進めている最中ですが、1月〜3月の冬季研究期は、さらにぷららぼチームとしての成果を発信していきたいなと。
もし私達の仲間になってみたい!気になる!という方がいましたら、こちらから様子を覗いてみてください。

メンバーの研究レポートなどをまとめたマガジンになっています。

▽チームのメンバーになりたい方はこちらから


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
まつり

まつりに美味しいコーヒーをご馳走してくださいっ

わーいっ
クラリネット奏者の安藤綾花です。あだ名はまつり。「旅と音楽とコーヒーと。あなたのそばに私のクラリネットの音色を」をコンセプトに演奏・創作活動をしています。夢はクラリネットをもっとみんなに知ってもらうこと。世界を飛び回るミュージシャンになること。英語勉強中。アメリカが好きです。