通貨ごとの価格変動率を比較するインジケーター【TradingView】
スクリーンショット_2018-12-27_20_13_57

通貨ごとの価格変動率を比較するインジケーター【TradingView】

まっつ(TORYS)@matsu_bitmex

無料で使用できる価格変動率比較インディケーターを公開しました。


こんにちは、まっつ@matsu_bitmex です。

通貨ごとの価格変動率がわかるインジがあると便利です、とリクエストいただいたので作成しました。

TradingViewで「Rate of Change modified [TORYS]」と検索してもらえると使えます。


ROC(Rate of Change)ってインジは有名ドコロがあるんですが、それとは全く別物です。名前思い付かずmodifiedでごまかしました。ROCを期待してる人がいたらごめんなさい。


普通のROCの計算式は諸説あるっぽいので各自調べてみてください。で、このインジは

(当日の終値 / 起点の終値) * 100 - 100

って式で計算してます。どういうことかスクショ見てみましょう。

画像1

こんな感じで、起点と現在価格との変動率を表示します。最大5通貨いけます。普通のROCってn本前の価格と比較するので、足が更新されるに従って比較する対象も変化するんですが、このインジは常に固定の価格との比較になります。

イメージ的にはKu-Chartですね。(計算式は全然違うんだけど)

画像2

スクショ : Currency Strength Chart


設定項目はこちら

画像3

Symbol 1〜5はお好きにどうぞ。ちなみにSymbol 1〜5のラベル表記は変更できません、ご了承ください。それと、面倒くさいんですが Start Year/Month/Dayとかはちまちま手動での変更をお願いします。


使い方としては、連動性高い通貨をいくつか選択して監視する感じになると思います。


画像4

画像5

ホニャララ先行下げみたいなのを察知したり、、


画像6

画像7

BTC LONG/SHORT の変化率を見たりとかできます。


というわけで、簡単にですがインジの紹介になります。

以下、有料パートには

・もうちょっと設定の仕方について詳しく

・ソースコード

を置いておきます。

よかったらnoteのフォロー・スキよろしくお願いします。また、インジ役に立ったよ、ソースコード知りたいな、って方は購入していただけると嬉しいです。インジの作成承ってますので、何かアイディアあればお気軽にDMください。



この続きをみるには

この続き: 3,787文字 / 画像17枚

通貨ごとの価格変動率を比較するインジケーター【TradingView】

まっつ(TORYS)@matsu_bitmex

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます、嬉しいです。
まっつ(TORYS)@matsu_bitmex
Tradingview Pine スクリプトで開発やってます。BTCFX/為替で使えるインディケーター公開中。noteは有料にしてますがインジは全て無料で使用可能。ぜひ使ってみてください。インジ制作のご相談お気軽に。※ 連絡はTwitter DMでお願いします ※