見出し画像

鮭フレークにハマる

ハマりやすい性格である。
スープが好きでポタージュを作れるマシーンを買って毎日ポタージュだったり、西京漬にハマって魚や肉をつけまくったり、浅漬けにもハマってこれまたいろんな野菜をつけまくる。

そして最近ハマっているのが鮭フレーク。
何故かというと、ご飯のお供に食べたい、と家族がスーパーで瓶詰めの鮭フレークを手にしたことが始まり。
これなら自分で作れる、とカゴから戻して鮭を購入。
そこから鮭フレークな日々の始まり。
やはり手作りは美味しい。
なんと言っても出来立てだし、塩味も調整できるし、無添加だし。
たくさん作ってジャムの瓶に詰めて冷凍庫へ。

画像1

でも、私は料理が好きなわけでも得意なわけでもない。
なので、料理にハマっているのではない。
鮭フレークに関しては、茹でた鮭をひたすらほぐす。
そして奥に隠れた骨を見つけると楽しい。
もうないな、と思った時の充足感。
これってなんだろ。
そう言えば、作り置き料理もガラスの容器に作り置き料理を入れて、マスキングテープに料理名を書き、それが綺麗に冷蔵庫に並んでいる様が好きだったりする。
確実にハマっているのは料理ではない。
そもそも凝ったものを作るより、シンプルだけど飽きないものが好きみたい。
鮭フレークに飽きるのは、家族が飽きて減りが進まなくなったころだろう。
次にハマるのは何か。
それもまたひとつの楽しみ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
3
シンプルが好き。思いついて出かける旅と映画と絵を見るのが好き。また見ぬ世界を見に行くのが好き、な写真家です。記録だったり、つぶやきだったり、作品だったり、ここではいろいろ展開していきたいと思っています。