動き続けなければ、現状は変わらない。

辛い現状を乗り越えるために必要なことは、

動き続けることです。


行動を起こし続けること。

そして、さまざまな行動を起こし続けることです。


パワハラから脱出したい場合を例にとると、

まずは同僚に相談するところから始めてみればいい。

ただ耐えていても進展はしないですが、

ちょっと行動をすれば進展がある可能性があります。


友人に相談することも怖いなら、

匿名でツイッターに被害を書き込んでいくのもいい。


ツイッターで書き込み、友人に相談しても、

何も状況が改善されないときは、

上司に相談したり、相談室に相談してみるのがいい。


上司に相談するのが怖いなら、友人に相談してもいい。

大切なことは、立ち止まったりしないことと、

今のままでは足りないと思ったら、他のことをすることです。


どの方法が役に立つかはわかりませんし、

どの方法が役に立つかを知る必要もありません。


最終的に辛い現状を脱出できればよいのですから。


つまり、

常に現状を少しずつでもよいから変えていくことです。


それが、現状を変えていくためには必須のこと。

つまり、動き続けなければ、現状を変えることはできないのです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「スキ」ありがとうございます。とても励みになります!
三國雅洋|パワハラ解決アドバイザー・行政書士・プロコーチ・コンサルタント・教育家(家庭教師・塾講師・セミナー講師) フリースクール『ワクノソト☆』代表

こちらでもピックアップされています

コーチング
コーチング
  • 52本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。