みっく

三國雅洋|行政書士・プロコーチ・コンサルタント・教育家 パワハラ被害者のための『パワハラ脱出プロジェクト』を進行中。フリースクール『ワクノソト☆』代表 noteでは、社会貢献ビジネスを継続・発展させるための方法論について書いています。

ビジネスにおいては「Giveが先」の理由

今回はビジネスおいて、「Give(与える)が先」に理由についてお話をします。 一番の理由は、与える行為をすることによって、あなたが「信頼」を得やすくなるからです。た…

収入源を増やすために、「note」から始めてみよう

今回は収入源を増やすために、「note」から始めてみようという話をします。 【1】収入源を増やす 新型コロナウィルスの影響により、リアルでの収入増は難しくなります。…

290

サブスクリプションモデルを、成功させている人は何をしているか。

ビジネスの本質は社会貢献です。社会に価値を提供することがビジネスです。 ビジネスにはさまざまなモデルがあります。そのビジネスモデルの1つに、 サブスクリプション…

顧客と企業の対立を解消しよう。

ビジネスをする上での永遠の悩みは、顧客と企業の対立です。 たとえば価格について言えば、顧客からすれば価格は低いほうがよく、企業からすれば価格は高いほうがよくなり…

行き詰まりを解消するのに役立つ思考法

今回は、行き詰まりを解消するのに役立つ思考法をご紹介します。 私は現在、Twitterでフォロワー2000人を目指しています。現段階で1500人超です。 2000人に到達できる自…

個人事業主でお金を得ることに抵抗感がある人がするべき1つのこと。

顧客からお金を得ることに、抵抗感がある人は多いです。そのため、商品やサービスを無料で提供してしまう人が、後を絶ちません。  実をいうと、私自身もいまだに抵抗感が…