スクリーンショット_2019-10-14_11

63. ラグビーW杯 強敵スコットランドに勝利!

M.K.TV/TOKYO LIFE

日本が強豪スコットランドに28対21で勝利しました。これで、決勝トーナメントの進出が決定!とにかくワクワクが止まらない試合でした!特に、最後のラスト5分の攻防戦はラグビー魂に火がついた瞬間😄、いつも本当にありがとう!

スクリーンショット 2019-10-14 11.44.52


今回のMVPですが、私の独断と偏見であげるとすると、間違いなく稲垣選手です。

日本ラグビーにおいて歴史的歓喜の直後とあっても“笑わない男”稲垣は異名通りに勝利しても笑わっていませんでした。その表情に「稲垣、なぜ笑わない、勝ったんだからとにかく笑ってくれ!」「決して笑わないところがカッコいい!」と様々なところから反響が集まっていたようです。
実は、今回の試合で前半25分、稲垣啓が勝ち越しのトライを奪いました。ラグビーのなかではプロップというポジションであまりトライをすることはありません。要は、あまりボールが回ってこないため、トライをとるチャンスがバックス陣営と違って圧倒的に少ないのです。また、スクラムではいつも中央でグチャグチャになってしまったりとにかく地味なポジションです。そんな中、今季、稲垣は初のトライを取ったにもかかわらず表情はいつもと変わらず淡々と試合をこなしていました。

そして、試合直後のコメントに感動しました!

日本勝利後の稲垣選手のコメントです。

「代表になって7年間で初めてのトライがいい舞台で出た」と振り返った。また前日の台風19号について触れ、「チーム一丸での勝利。台風で被災された方々が元気を取り戻してもらえれば」と語った。

実は、稲垣選手ですが試合に勝ち、トライを取ったことよりも台風19号の被害に遭われている方に対して、畏敬の念を持ち試合をしていたことに触れています。彼の人間性が垣間見え、とても素敵なコメントだと思いました。

画像2

今回、スコットランドからはもし、台風19号の影響により同試合中止によって引き分け扱いになるとW杯敗退となることもあり、試合が中止になった場合は法的措置も辞さない姿勢を見せていました。13日に予定通り試合が開催されることが発表された際には、「今日の試合のためにスタジアムを準備してくれた皆さんに感謝します」としたうえで、「台風ハギビスの被害に遭った日本の方々のことを願っています」とコメントをされていました。

やはり、ラグビーというスポーツはサッカーなどに比べると地味ですが、心を熱くさせるスポーツだと改めて感じさせてくれる試合でした。

それでは、また!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ツイッター、フェイブック、インスタグラム、ラインのご登録も合わせてよろしくおねがいします!

■Twitter https://mobile.twitter.com/masaakikamikura

■Facebook https://m.facebook.com/masaaki.kamikura

■Instagram https://www.instagram.com/masa_kami/

■LINE 公式アカウント(①or②)

①LINE ID『 @masakami 』をLINEアプリからID検索(@もお忘れなく)

② URLをクリック↓
■Line http://nav.cx/cOfZfqG

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
M.K.TV/TOKYO LIFE

2021年東京オリンピック開催までにtwitter と合わせて1万フォロワーを目標にしていますので、そのためのあらゆるサポート代として皆さまへ還元させていただきます!