見出し画像

ifLinkオープンコミュニティ サイバー設立キックオフイベントを振り返る~後編~

みなさん、こんにちは。
ifLinkオープンコミュニティ事務局のまるまるです。

前回に続いて、3月30日に実施したifLinkオープンコミュニティサイバー設立キックオフイベントについて振り返っていきたいと思います。
だいぶ昔に実施した感覚がありますが、このイベントの目玉は次の3つでした。

①if-then乾杯
②プレミアム会員からのピッチ大会
③ifLink3分クッキング

それぞれ簡単に紹介したいと思います。

①if-then乾杯


コミュニティの設立を記念して「乾杯をしたらくす玉が割れる」というアイデアをifLinkで実現しました。
お誕生日会やパーティー等で使えるユニークなアイデアです。
「これとこれが繋がったら面白い!」という妄想を簡単に具現化できるのがifLinkのポイントですね。
(If:まだ見ていない Then:画像をクリック)

画像1

②プレミアム会員からのピッチ大会

コミュニティではプレミアム会員が出した共創活動テーマのもと会員同士が集まりアイデアを創出・施策をする「ビストロifLink」という活動を行っていきますが、そのキックオフとしてプレミアム会員にプレゼンテーションを行っていただきました。
プレミアム会員の本気度や取り組みに対するワクワク感が画面越しに伝わったのではと思います。
ビストロifLinkのイベントは5月下旬以降本格的に進めていきます。
参加してみたい企業・団体の皆さまは楽しみにお待ちいただければと思います。
(If:まだ見ていない Then:画像をクリック)

ifLinkガレージ

③ifLink3分クッキング

あったら嬉しいアイデアを3分で実現させる「ifLink3分クッキング」を実演しました。
今回は学生とのコラボレーション企画ということで、岩崎学園 情報科学専門学校と昭和女子大学グローバルビジネス学部 ビジネスデザイン学科の学生が考えたアイデアをifLinkで実現させました。
ifLinkオープンコミュニティではアイデア創出の手法(if-then大喜利)とテンプレート(大喜利キット)を作成しまして、それらを使って学生の皆さまにはゲーム感覚でユニークなアイデアを沢山出していただきました。
(if-then大喜利と大喜利キットについては別の記事で紹介させていただきます。)
あったら嬉しいアイデアを実演するというLIVE感満載の企画でしたが、短時間で簡単に試作できるifLinkの特徴をお伝えできたのではと思います。
改めましてご協力いただいた両校の皆さま、本当にありがとうございました。(If:まだ見ていない Then:画像をクリック)

画像3

手作り感満載のキックオフイベントでしたが無事終えることができ、これからのコミュニティ活動に向けて、皆さんそれぞれ期待を持っていただけたのではと思います。
イベント内でもお伝えしましたが、夏ごろには数か月のコミュニティのアウトプットを披露する「オープン発表会」をやりたいと考えています。
皆さまと一緒に短期間で多くのアウトプットを出していきたいと思いますので、一緒に楽しく頑張っていきましょう。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
ifLinkを通じて多くの人と関わりたいと思うこの頃。 プロフィールは随時更新します!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。