見出し画像

<番外編:映画バージョン>恥ずかしげもなく愛について語ろう〜『恋するベーカリー』


番外編、お盆休みの3日間おすすめ映画紹介、
最終日はメリル・ストリープの恋するベーカリーです。

素敵ポイントがたくさん詰まった映画で、
婚活中の皆さんに是非みてもらいたい映画です。

では何が素敵なのかをポイント絞ってお伝えします

①もっと積極的に恋して行こうと思える!

これは中年になってからのラブコメディーなのですが、
この年齢になっても恋愛、浮気、元妻と不倫??
などなどとにかくなんでもありなのです!

いい年をした中年カップルがこれだけ元気ならば、

まだ若い私達の年齢だったら、
もっともっと恋愛を楽しめるじゃないか!
何を今まで遠慮してたんだろ!

って思えるのではないでしょうか?

彼女のように、もっと心を解放したい〜
と刺激をもらえることでしょう。

まさにメリル・ストリープの名言
「年齢だって魅力の一つ」って思えます。


②メリル・ストリープ演じる主人公が「可愛げがある人ってこういう人か!」とありたい姿の参考になる

男性でも女性でも可愛げがあるって、
好かれるポイントです。
でもそれってどうしたらいいの?

そのヒントが彼女から得られること請け合いです。

表情がくるくる変わって、チャーミング。
リアクションも思いっきり明るくてはっきりしてる。


メリル・ストリープは、
他の作品では全く別の顔を
見せてくれていますよね。

例えば、「プラダを着た悪魔」の時は、
冷徹な女性編集長役がぴったりはまり役

と思えば
「ジュリー&ジュリア」では、
パリでレシピ本を出すために奮闘する
上品なアメリカ人マダムを演じていましたが

それぞれ全く完全に違うキャラクターを
演じ分けている。。。

これはメリル・ストリープの演技力が
ものすごいのでしょうね。

で、またまたメリル・ストリープの
ほかの作品も見たくなってしまうわけです。


③家のインテリアが素敵

ナンシー・マイヤーズ監督作品に共通しますが、
インテリアがとにかくセンスいいです。

インテリアが好きでついつい見てしまう
という女性の方は、多いのではないでしょうか?

ナンシー・マイヤーズ監督作品といえば、
この恋するベーカリー以外にも
「マイ・インターン」「年齢適齢期」
「ホリデイ」など、
素敵な恋愛映画が多いですよね。

なんか、ベタかもしれないな・・・
と思いつつ、
何度も見たくなってしまう作品が多いんですよね。


このように素敵なものがいっぱい詰まった映画。
ぜひ見て欲しいです。


それでは、今宵はこの辺で失礼します。

<LINE@でもお友達募集しています>

LINE@では、「結婚相談所のような不自然な婚活はちょっと・・・」と思っている方に、
新しい婚活の形「結婚したい人の結婚コミュニティー」という活動をご提案。
イベントやお得情報を配信しています。

ID検索:@kiv7478aまたはhttps://lin.ee/B9fviHp


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
クレーンコミュニケーションアカデミー主宰/マッチモアアカデミー校長。コミュニケーションを変えるメンタルコーチ。なんだか不安、やる気が出ない、そんな時は身体からと自分とのコミュニケーションの両方からアプローチします。恋愛とパートナーシップの問題も解決します!