まおにょろ / maonyoro

ラブリーに余生を送り続けています。美容とファッションとかわいいものが好きですが、想像以…

まおにょろ / maonyoro

ラブリーに余生を送り続けています。美容とファッションとかわいいものが好きですが、想像以上にギターを弾き曲を書きます。電気で動くものが大体好きです。想像以上の活動はこちら https://maonyoro.com

マガジン

  • ZERO DIMENSION pt2

    2019/05/04 発表のソロ2nd「ZERO DIMENSION pt2 -the deployment-」です。CD版はライブ会場にて500円で販売中。

  • Zero Dimension -prototype-

    2018/09/22 に発表したソロ1st「Zero Dimension -prototype」です。 CD盤より安いですが、CDのみ4曲目にボーナストラックとしてバンド CRUEL REASON の曲の別verが入ってます。

最近の記事

2023年のことを振り返る12/31 23時

大晦日の、もうみんながやれ紅白だカウントダウンだと浮き足立っているタイミングです。私はおもむろに筆…ではなくキーボードをとりました。 お正月には1年の目標を立てるようにしているのですが、年末の振り返りを形に残す、というのはあまりやったことがなかったです。 というわけで乱筆で恐縮ですが、自分の振り返りのため少し書いてみます。 2023年の目標は「フッ軽」何をもってフッが軽いかという話はありますが、色々な側面で体を動かしたいと思っていました。 その辺りの影響が出たのが3月の「

    • "言葉の壁"

      言葉って、言葉の意味以上にならないと思うんです。 当たり前のことなんですが、そんな風に思ってます。そのせいか、少し苦手なんですよね。言葉。 何言ってんの?って思われると思うんですけど。 世の中、名言とか綺麗な言葉は持て囃される気がするし、歌モノの歌詞が偏重されたりするイメージもあるし、 そういうの自体は別に嫌いじゃないし、名言をみて唸ったり、大好きな歌詞もあるし。 でも人間が文化を築いて、そういう文化と共に成り立っている概念じゃないですか、言葉って。 想いとか意思を

      • あの頃クソガキだった私と、色が付いていた記憶の話

        たまーーーに高校の同窓会会報が実家に届いています。 同窓会って言っても当時の同級生の集まりとかじゃなく、所謂あまたの OB・OG が対象になるような性質のもの。 つまり卒業さえすれば自動的に含まれてしまうタイプのやつです。いや、そんなタイプのやつって一般的なのかどうか知らないんですが、うちの高校はそれでした。 クソガキ in the school 私は高校のことがあまり好きではありませんでした。 東京に住んでいた私は某都立高校に通っていました。立地が良い点と家から近い

        • 2023年1月2日の回想と現実とご挨拶

          ヘッダーは釣りです。 子供の頃、つきたてのお餅を何も付けずにそのまま食べたい欲望を大人に理解されずにいたことを思い浮かべながら、機械(ホームベーカリー)でついたお餅を入れたお雑煮を頂いております。 やっぱり機械でついたお餅はひとあじ違いますなぁ〜〜。 なーんてことを思ってたら回想モードになっていました。 いま思うと、厳しい制限や抑圧のようなものがなく育った子供時代、というのはそれだけでとてもありがたい環境だったんだろうなと感じています。 父は極めてチャランポランなので

        2023年のことを振り返る12/31 23時

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • ZERO DIMENSION pt2
          まおにょろ / maonyoro
        • Zero Dimension -prototype-
          まおにょろ / maonyoro

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          StayHomeLiveのチャリティーチェキ売上をナルシスに渡してきました

          先日、チャリティーとして販売したソロチェキの売上を浦和ナルシスへ渡してきたので、そちらの報告記事でございます。 去る5月4日、まぁ私の誕生日なのですが、ライブができない中なんとか誕生日企画を…と考え、ギター弾くだけだったら家から配信できるでしょ、っということで StayHomeまおにょろソロLive (要は配信しながらギターを弾くやつ)を敢行いたしました…! ただ演奏するだけじゃな…と思い、新曲発表・販売&チャリティーチェキ販売をするに至ったというわけです。 このタイミ

          StayHomeLiveのチャリティーチェキ売上をナルシスに渡してきました

          Save Your Heart

          購入後に全編(04:24)を視聴することができます。

          有料
          150

          【2020年版記録】毎年10月開催:浦和ナルシス坂井社長BDセッションイベントの記録(私の)

          毎年10月、浦和ナルシスで坂井社長バースデーのコピーバンドイベントがあるんですね。 割と事務所内イベントみたいなノリはあるのですが、近年は規模も拡大しているような気がします。 2019年は台風の影響で影響になり、コレを書いている翌日 2020年1月19日にリベンジ公演があります。 毎年珍妙な格好をしてコピーバンドをやっているのですが、「去年何したっけ?」とか「アレやったのはいつだっけ?」ってなることが多いので、記事にしてみました。嬉しい人は果たしているのだろうか。私は助か

          【2020年版記録】毎年10月開催:浦和ナルシス坂井社長BDセッションイベントの記録(私の)

          2020年。まおにょろ、ソロ活動します。

          はい、タイトルの通りです! …もうソロ活動してるじゃない何言ってくれちゃってるの???って思った方。把握しててくれてありがとう笑 そう、2018年から一人でステージに立ち始めて、色々と活動させてもらっています。 曲も定期的に作っています。 で、何なのか。何なの?って話ですが……  2020年「まおにょろ」名義でソロ活動を始めます! ということ。 CRUEL REASON というバンドのギタリスト mao さん、はそのまま今までどおり活動を続けるのですが、それとは

          2020年。まおにょろ、ソロ活動します。

          ソロ1st(2018)と2nd(2019)の曲をWeb販売開始しました (一部無料)

          2018年・2019年にそれぞれ1枚ずつ、ソロの EP 的な CD を作って物販で販売していたんですが、Web販売として note で公開をしてみました。 まず2018年9月、はじめてソロでステージ立った際に発表した Zero Dimension -prototype-がこちら。1曲目の "positron" は無料公開しています。 そして2019年の誕生日の日に発表した ZERO DIMENSION pt2 -the deployment-。 実は bandcampな

          ソロ1st(2018)と2nd(2019)の曲をWeb販売開始しました (一部無料)

          everlasting…

          購入後に全編(03:23)を視聴することができます。

          有料
          150

          0xFF

          購入後に全編(02:54)を視聴することができます。

          有料
          150

          =Bleak Life=

          購入後に全編(04:25)を視聴することができます。

          有料
          150

          Deep Breath

          購入後に全編(03:53)を視聴することができます。

          有料
          150

          Human Chaos

          購入後に全編(04:03)を視聴することができます。

          有料
          150

          positron

          2018/09/22 out 1st「Zero Dimension -prototype」の1曲目。 ギターインスト曲ですが、「自分らしさ」を音に詰め込んだらこうなりました。 positronは「陽電子」の意。本来マイナス電荷を持つ電子に対して、プラス電荷を持つ陽電子は強いエネルギーを持っているものの不安定で、普通に存在していられない物質。 なんだかこの性質にシンパシーを感じたので、自分らしいサウンドの曲名にした、という感じ。 この曲は無料でダウンロードできます。聴いてみてね。 関連記事: ソロ1st(2018)と2nd(2019)の曲をWeb販売開始しました (一部無料) https://note.com/maonyoro/n/nb665173f77f0

          再生

          positron [short ver]

          2018にソロ活動しはじめて最初に作った曲。

          再生