明日から始まるシドツアー、そして今後の活動への思い

明日から始まるシドツアー、そして今後の活動への思い

今朝は雨が降ってて涼しくて、気持ちいい目覚めでした。
でそのまま久しぶりに朝note書いてます。

まずは近況。
最近はもうすぐ始まるシドツアーへ向けてリハーサルの日々でした。
ちょっと前までソロでのツアーをやってたから、またすぐにみんなの前で歌えるのが嬉しいです。

やっぱり4人で音を出すのは気持ちいいね。
長年一緒にやってきたメンバーだから、久しぶりに音を出してもすぐに「いつものシド」に戻れる。歌いながらこれだよこれ!って感じでね。

ソロと大きく違うのは、やっぱりバンドの音が大きいってこと。
だからシドの時にはイヤモニをつけて歌うことが多くて。最初はそれに慣れなくて手こずってた時期もあったけど、今ではシドとソロお互いを行き来しても違和感なく歌えるようになってきました。

今のライブハウスでやるためには色んな規制を乗り越えなければいけないんだけど、せっかくだから今しかやれないシドのライブを目指して頑張ります。

セットリストもなかなか面白い感じになってるよ。
ずっと応援してくれてるファン、最近好きになってくれたファン、みんなが楽しめるセットリスト、そして万全の安全対策で待ってます。

考えてみたら今年もみんなの前で沢山歌えました。
今はそれぞれが大変な時期で、誰かを応援する心の余裕なんて本当はなかなか作るの難しいはずなのに…僕のファンは今年もしっかりと支えてくれました。
こんな時代に本当にありがたいことです。

ここnoteに届くメッセージにも凄く励まされてます。
いつも応援ありがとう!

今年は配信、無観客、有観客…色んな形でのライブを経験することができました。

今を嘆くんじゃなく、過去に憧れるより未来をしっかりと見つめて、いただいた全部の経験を成長に繋げて。そして応援し続けてくれたファンの皆さんに歌で音楽で感謝の気持ちを返していきたい、そう決めてます。

シドの配信ライブから始まって、夏はソロツアー、秋はシドツアー。
そして冬には今年中にもう一回ぐらいソロでステージに立ちたいな…なんて何となく考えています。そのときは是非会いにきてね。

マオ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
マオ

サポートしていただいたお気持ちは、詩人マオとしてみんなと一緒に叶えたい大きな夢の為に、大切に使わせていただきます。 詩の感想、応援メッセージ、今後書いてほしいテーマなども一緒に添えてくれたら励みになります。 受け取ったメッセージは必ず読ませていただきます。

おれもスキ!!
ここでは日々僕に芽生えた「詩の種」をまいていきます。 それを受け取ってくれた読者のみなさんは 自分だけの「詩の花」を咲かせて、そして大切に育ててくれたら嬉しいです。