見出し画像

MANUALgraphにきたら隠れ見どころポイントをおさえるべし!

MANUALgraph

皆さんこんにちは。
MANUALgraph PR担当の佐野です。

僕が勤めるフジライトが運営する「MANUALgraph」というソファブランド。正式には「FACTORY&STORE  MANUALgraph」という名称です。
ご存知でしたか?(^^)

直訳の通り、「工場」と「お店」が一体となり、自分たちで作ったソファを自分たちで販売する、いわゆる工場直販の体制をとっています。
ですので、本店では商品はもちろん、工場が稼働していれば、職人さんたちによるものづくりの様子を見学することができます。

こちらの記事でも一部、その様子をご紹介させて頂いておりますが、ソファをつくる工程や、中身の材料、構成など、日常ではほとんど見ることができないモノやコトばかりなので、皆さん「おー!」となります。

そんな様子の中、なにやら目を凝らしてみると、「おや?( ̄ー ̄)ニヤリ」と思う隠れポイントが実はいくつかあります。今日はちょっと普段とは違った見どころをレア度別にご紹介していきたいと思います。
では、早速いってみましょう!

現役の業務用エレベーター(レア度:1)

元々倉庫だったところを改修してショールームにしているので、その名残がいくつかあるのですが、こちらのエレベーターは今でも現役で使用しています。

倉庫感むき出しの天井(レア度:1)

エレベーター同様、倉庫の名残が天井(骨)にも現れています。年季が入ってますね〜!

こだわりのスイッチ(レア度:2)

自称「スイッチマニア」を豪語する社長のこだわりポイント。
運よく社長が在店していれば詳しく説明してくれるかも?

こだわりのトイレ(レア度:2)

トイレの場所が発見できれば、特に用事が無くてもちょっと覗いてみて下さいー。
何気に細部までこだわっています。

うちの職人さんが作りました①(レア度:1)

何でも作れる自慢の木工職人、高木君作のプランター。
こういうものが作れちゃうので買わなくて済み助かります。
しかもかなりクオリティが高い。

うちの職人さんが作りました②(レア度:1)

今年新たに増設された店舗部分。
実はこの床、内装屋さんにお願いせずにうちの職人が仕上げました。
ちなみに荒々しさはわざとです。

会長手づくりの竹トンボ(レア度:3)

この間作っているところを見かけましたが、完成した商品と共にしれっと陳列されていました。
値段がついてないのはなぜ?

可愛い業務連絡①(レア度:2)

組み上げられた木部を二階の次工程に回すために使用するエレベーターにはこんな注意書きが。
目立つところにあるのでよく笑われます。

可愛い業務連絡②(レア度:4)

生地を裁断する作業台にこんなメモを発見。
ドS感は否めませんが、どこかで見たようなこのキャラクターが癖になる。
※用尺とは、そのソファを作るためにどのくらいの生地が必要なのか計算することです。

隠れ「生産管理課長」(レア度:5)

これはかなりレアです。生産管理課長の似顔絵(激似)です。
本人は基本的に工場にいなく、滅多に見ることができませんので、
発見できらたれたらある意味ラッキーです。

苔(コケ)が育っている(レア度:3)

縫製用のミシンのそばに、発色の良い苔がすくすく育っています!どうやら本物らしいです。

旧フジライトステッカー(レア度:5)

だいぶ前に作られたものだと思いますが、
ビックリマンのような書体やカラーがとても良い雰囲気を醸し出しています。
ごく稀に貼ってあるところを見かけます。

感じる視線(レア度:MAX)

二階のお店に上がる途中の壁にあります。
これはかなり発見が難しいです。
見つけられたらオリジナルコースターをプレゼントします!
(幼き頃の社長の仕業でしょうか・・。)

屋根緑化?(レア度:3)

今流行りの屋根緑化がフジライトにも!?恐らく鳥さんの仕業でしょうね、癒されます。

忘れ去られたレンチ(レア度:5)

なぜでしょう。誰でしょう。サビて同化してしまっているので探すのが大変です。

鳥の巣(レア度:4)

今年もちゃんと育って巣立っていきました!

会長(2代目社長)(レア度:2)

引退されてからも、見ない日はないほどよくいるので、そこまでレアではないかもしれません。笑
ソファの知識や歴史を教えてくれるかも?

いかがでしょうか?
是非、工場見学やご来店のついでに探してみて下さい!
全部発見(遭遇)できたら幸運が訪れるかもしれませんよ♪

・公式HP
・公式twitter
・instagram(公式)  ブランドについて発信しています!
・instagram(スタッフ)  お店や職人のことなど日々発信しています!