面白ネタ

これぞアメリカ! PCR二回と抗体検査やってもコロナ陰性だったのに、三か月後に抗体検査で陽性だった!

こんにちは、ドクターコロナです。

コロナパンデミックのアメリカでも、有名人やスポーツ選手が多くコロナに感染しています。

俳優のトムハンクス夫妻は回復しましたが、ブロードウェイ俳優のニックコルデロは帰らぬ人となってしまいました。

有名人のコロナ感染者のリストに歌手のアリッサミラノさんが加わりました。

アリッサミラノさんは3月末に重度の風邪症状を認めたために、PCR検査をしたそうですが、陰性で

もっとみる
深謝でございます
7

ダルビッシュ敵地で好投! コロナもダルビッシュには敵わず!

メジャーリーグMLBの日本人選手で最も期待できる男、ダルビッシュ投手がまたも好投しました。

敵地のカンザスで先発しました。

変化球を交えて相手打線を翻弄し、7回を投げ切っています。

4奪三振と得意の三振こそ少なかったものの、四球は一個におさめ、5安打1失点でした。

鋭く曲がるスライダーの軌跡をご覧ください。

今シーズンはコロナで調整が難しいと思いますが、感染しないように気を付けて勝ち星を

もっとみる
深謝でございます
3

これぞアメリカ! トラックにつかまって高速を疾走!

こんにちは、ドクターコロナです。

コロナパンデミックに負けず、アメリカでは相も変わらずおかしな事件が起きます。

フロリダ州でボンネットに人間を載せて高速を走る大型トラックが激写されました。

たくさんの車が行きかう中、ボンネットに人を載せているトラックがいます。トラックは加減速を繰り返しながら、振り落とそうとしているようです。

落ちたら大けがをするか、他の車にひかれて即死でしょう。

男性は

もっとみる
深謝でございます
3

これぞアメリカ! 卑猥なビキニで濃厚接触な逮捕!

こんにちは、ドクターコロナです。

現在のアメリカのコロナの震源は南部のテキサス、カリフォルニア、フロリダ州などです。

サウスカロライナというド田舎の州も南部に含まれますが、そこで陽気な若者が逮捕されました。

容疑は卑猥すぎる水着だそうです。

若い女性の二人組がサウスカロライナ州の海岸で日光浴に興じていたところ、警察が来ました。

周囲の人から裸同然の女性がいると通報があったそうです。

もっとみる
深謝でございます
6

誰が何と言おうと日記を毎日書いてる僕はロマンチストなイかした男な奴

こんにちは、きょうしろうです。

ここ3年くらい日記を書いてます。

僕の普段のnoteを読んでもらうと分かるんですけど僕って日記を書きそうなイメージってないと思うんですよね。
僕がnoteでやってることってほかの人からしたらなんか引かれそうだし、記事のハートマーク押したら僕のなんかよく分かんない画像が出てくるし。

だから僕の記事を読めば読むほど日記を書きそうなイメージがないと思います。

でも

もっとみる
スキありがとう!彼女のあけみも喜んでるよ^_^
3

これぞアメリカ! コロナより深刻! 若者の銃撃死!

こんにちは、ドクターコロナです。

コロナパンデミックのアメリカでは既に15万人以上がコロナで亡くなっています。

アメリカ屈指の犯罪都市シカゴがるイリノイ州もコロナにこっぴどくやられています。

世界最悪の医療崩壊を来たしたニューヨーク州の影に隠れていますが、イリノイ州も感染者18万人、死者7500人という途轍もない被害です。

これだけ亡くなる方が多いと、コロナにかかっても重症化しないと言われ

もっとみる
深謝でございます
7

エンジョイハラスメントを知っていますか!?&検証

皆様ごきげんよう、ミネと申します。

今回初のブログの更新という事で顔から伝わる通り、とても緊張しておりますので、どうか優しい目でご覧ください。

分かった人は返事

突然ですが、みなさんはハラスメントという言葉をご存知でしょうか?

よく皆さんがお聞きになるもので言うと、セクハラ(セクシャルハラスメント) パワハラ(パワーハラスメント)などではないでしょうか?

意味としては相手の嫌がるような性

もっとみる

これぞアメリカ! MLBロドリゲス投手がコロナ心筋炎でシーズン全休!

こんにちは、ドクターコロナです。

アメリカのコロナパンデミックはスポーツ界をも席捲し続けています。

メジャーリーグMLBは開幕して2週経ちましたが、感染者が続出しています。

7月中旬にボストンレッドソックスの左腕ロドリゲス投手がコロナに感染して治療を続けていました。

本日、ロドリゲス投手が衝撃的な報告をしました。

コロナウイルスが心臓を侵し、残りのシーズンを休養することを発表しました。

もっとみる
深謝でございます
9

面白かった「面白・ネタ系」記事まとめ(2020年8月1週目)

どうも、かじさん@旅するWebマスター(@kaji_webmaster)です。

2020年8月1週目の、個人的に面白かった「面白・ネタ」系記事をまとめました。

1.「ぴえんもご縁」ハイセンスな仏教解説広告が話題 名物住職の思いは

2.「切られれば切られるほど硬くなる金属」が誕生。ノコギリが返り討ちに

3.「なぜコンテンツを盗むのか」--GAFAトップを招いた公聴会、グーグルが主な槍玉に

もっとみる
ありがとうございます!😊今後もお役に立てる記事を配信していきます!
11

これぞアメリカ! コロナに感染した犬が死亡! RIP!

こんにちは、ドクターコロナです。

世界一のコロナパンデミックの座を頑なに譲らないアメリカでは人間だけではなく動物もコロナに罹るようです。

世界史に語り継がれる世界最悪の医療崩壊を来たしたニューヨークでは、4月に動物園の虎とライオンまでもがコロナに感染しました。

今回は身近なペット、犬のニュースです。

シェパードのバディー君は5月にアメリカで初めてコロナ感染が確認された犬として話題になりまし

もっとみる
深謝でございます
7