見出し画像

フリマアプリで売れたら確定申告しなきゃいけないの?

そろそろ引っ越しの季節。断捨離してフリマアプリで売る――という流れはすっかりお馴染みになりましたね。フリマアプリ、あなたは使ったことはありますか?

20~30代女性の利用が多かったメルカリですが、最近は男性・シニア層の出品が増えているらしいです。消費者同士の取引(CtoC)全体でみると、2018年には6392億円ものお金が動いたといいます。売る人も買う人もどんどん増えているということですね。

売れるからたくさん出品しよう!と考えている人はチェックしておいた方がいいクイズです。もうけすぎると確定申告が必要になるケースもあります。


余談ですが、私まねびスタッフはフリマアプリを重宝しています。売るものはもっぱらぬいぐるみ。捨てるのが忍びなく、里子に出すつもりで送り出しています。

イベントのお知らせです

自分は確定申告が必要なのか、迷っている方もおられると思います。疑問がある方はぜひ、2月17日(月)「きょうから使える確定申告術!元国税局芸人が税金のイロハを教えます」というイベントにご参加ください。

知っているようで実は知らない税金の話をわかりやすく解説します。残席わずかです。お申し込みはお早めに!

まねびのFacebookページは☟こちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

19
お金について学ぶ、株式会社日本経済新聞社のFacebookコミュニティ「マネーのまなび(まねび)」のnote支部です。こちらでは独自記事やクイズを投稿します。もっと知りたい方は👉 https://www.facebook.com/groups/manebi/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。