喫煙可の飲食店でバイトしていて願うこと

決して喫煙者の方に喧嘩をうってるわけではありません。
受動喫煙が本当になくなってほしい、その気持ちを素直にかきました。

受動喫煙のおそろしさ、また分煙は全く無意味と知り気が気じゃない毎日です。

ちなみにベランダなどでの喫煙も、窓のわずかな隙間からタバコの煙が入ってきたりするため、受動喫煙の害がなくなるわけではないそうです。隣人や他の階の住人に訴えられたりする事もあるそうな。これは大げさではなく、それほど受動喫煙はおそろしいのです。

事実、私も最近体調がものすごく悪く、ちょっとしたことでめまいがしたり、息切れしやすくなりました。
しかし、3日くらい休みをとり実家に帰ると体調がみるみる回復。
サトル君には関係ねーよ、と言われますが、私自身は関係ないとは思えません。

休みが明け、また受動喫煙のある飲食店でバイト再開のふりだしに戻る・・・。

望まない受動喫煙。

分煙だから大丈夫、と信じ込んでいたのに調べれば調べるほどでてくる受動喫煙のおそろしさ。

2020年のオリンピックまでに、とは言わず、今すぐにでもレストランなど全てで全面禁煙化してほしいと願うのです。



追記:こちらの話、ツィッター上で結構反響があり賛同してくださる方も多く励みになりました。

しかし、なかには「バイトやめたら?」と受動喫煙についてではなく私のバイト事情について指摘されるご意見もありました。

確かに受動喫煙がおそろしい、という事を書きながら「人手不足だからバイトやめられない」という私を「バカ」だと思う人もいると思います。もっと攻撃的な悪口を交えてツィートしている方もいらっしゃいました。

私が今のバイト先を「受動喫煙調べたら怖いんで辞めます!」と言ってスパッと辞めたところで受動喫煙の事に憤りを感じているのは変わりません。

私自身、受動喫煙のおそろしさを知ったのはつい最近の事です。

店内は二階は全面禁煙、一階も分煙だからたいして害はないだろう、と勝手に信じ込んで働いていたのです。

それが、受動喫煙のおそろしさを知ったいまは、もちろん辞める方向で考えています。

まぁ、ぶっちゃけこの話は私がバイトやめるやめない、で解決する話ではないのです。

分煙とうたいながら、親御さんも安心して赤ちゃんや小さな子どもが知らず知らずのうちに受動喫煙の被害にあう現状をどうにかして欲しいのです。

私は自分が良ければ良いという性格ではないので「受動喫煙に文句あるならバイトやめろよ」みたいな意見がくると、私が文章を通して伝えたかった事の一割も意思疎通できていないようでとてもかなしくなります。
私の力不足です。

私みたいに、受動喫煙のおそろしさを知らないまま受動喫煙の被害がある店で働いたり来店されたりする方々は沢山いらっしゃると思います。
少しでも、受動喫煙について知るきっかけになればいいと思い書きました。

これを読んでくださっている方がどう感じるか分かりませんが、少しでも自分の思いが届くと嬉しいです。

あと、喫煙されていらっしゃる方が嫌いとか責めてるのではないので、誤解を与えて不快感をもし与えてしまっていたらすみません。

Twitterよかったらフォローしてください♩
Twitter:
@makoishappy777

#漫画 #まんが #マンガ #イラスト #絵 #受動喫煙 #バイト #エッセイ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
180
【連載中】https://howcollect.jp/m/user/index/id/3505【連絡先】makoishappy777@yahoo.co.jp 【ブログ】https://midoriokamako.com