見出し画像

それって本当に問題なの?

引き寄せの法則についての続きを書こうと思っていたんだけど、
それよりも書きたいことができたから、今日はそれについて書こうと思う。

コーチングと出会ってもう2年以上。

自分への問いの質が人生を変えるってことを実感している。

「会社のあの人、嫌だなあ」とか、
「金曜日の飲み会、行きたくないなあ」とか、
「週末、遊ぶ予定、断りたいなあ」とか。

(最近、そういう悩みがなくなってしまったから悩みのレパートリーが少ない。。。笑)

そういう悩みや問題に対して、私が思うことは、

「それって本当に問題なの?」


目の前のことに対して、自分がそれを「問題」として扱うから、「問題」になるだけで、
「たいしたことないこと」だと扱えば、「問題」だと思っていたことは
一瞬にして「たいしたことないこと」に変わる。

自分が「それ」を「何として扱うか」でしかない。

私たちは幸せに生きるために生まれてきている。

それなのに、その目の前に起こっていることは、
私たちが幸せに生きるための時間を費やしてまで
考えるべきことなんだろうか?って思ったら、
ほとんどの場合がそこまで重要な問題ではないはず。

というかわざわざ、問題として扱って自分を嫌な気持ちにする必要もない。

自分で自分の思考も感情も選択できる。

だったら、自分が幸せに生きるために
自分の限られた時間を何を考え、感じる時間にするのかは自分で選択したらいい。

そして、私たちは自分で選択することができる。

だからこそ、自分に対しての問いはとても大切。

日々、自分が自分に対してどんな問いを投げかけるのか。

それで本当に人生は変わる。


あなたはどんな人生を歩みたいですか?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

13
会社員をしながらライフコーチをしています。会社員でも幸せに、自由に生きられることを伝えていきたい。幸せはいつも自分から🌹旅するように自由に、ありまのままの自分で幸せに生きる🌼Love the life I live. Live the life I love.