新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【再備忘録】COCOAとPCR検査と世田谷区の神対応

むらたまさし


こんにちは。土日だけ晴れて欲しい。そう願い続けてます。

目次はこちら


前回の【備忘録】から3ヶ月経過したので再度書き記すnoteです。

前回のnoteはこちら。

あれから3ヶ月、前回はこの時期に始めたことを書きましたが今回は更に始めたことと続いてないもののご紹介から。

■新たに始めたこと

・日記(手書き)

変化のない日々にしたくないので簡単な日記を書くようになりました。今日食べたもの。今日起きたこと。最近たまに忘れがちだけれども続いてます。

ホントは食事のイラストとかも書きたいんだけど絵心なさ過ぎて泣ける。

画像1

・月曜断食

6月末から始めてます。ルールは至って簡単。             毎週月曜だけは水だけで乗り切る。         

翌火曜の朝ごはんはヨーグルトとカットりんご。カットりんご以外でも可。

それ以外の日は好きに食べて飲んでシメのラーメンもたまにやってる。

開始当初は78kgぐらいあったのが今は平時74kgまで落ちました。

直近の火曜の朝は72kg台にも。だいたい一晩で2kgくらい減り中長期スパンで減るって感じです。

画像2

月曜の夕方くらいになってくると眠気に襲われ更に力も出ず、頭痛もひどくなりますが、頑張って耐えて翌朝はスッキリ目覚めます。

おそらく筋力も落ちてるはずなので他の日でたんぱく質摂取するように気をつけてます。

ぼちぼち週1だけじゃ物足りないので酵素ドリンクとかコンブチャ用意して3日準備食×3日断食×3日回復食とかやってみたいけどどうだろう。

・社内Bar(名はSherpa)

会社にバーカウンター的なオシャレな空間があるので活用させてもらってます。

画像3

開催日は金曜or祝前日。仕事終えてから終電前まで出来るだけ密を避けつつ

美味しい酒とアテをつまみつつボランティアでやってます。

うちみたいな会社て雑談の延長で仕事が加速する部分もあって、今まではそうゆう場が居酒屋や喫煙所やアポ帰りの喫茶店だったんだけどコロナ禍において会社からも飲み会NG、会食NGと言われたもんで未だに新卒や中途社員の歓迎会が出来てない会社も多いと聞く。

そうなってくるとなかなかに馴染めずっていう環境で働き続けてる人も多い。

そんな部分を少しでも中和して険しい道のりの案内人てことでシェルパを開催してます。(結局は飲みたいだけw)

■やめたこと(飽きたこと)

・オン飲み、人狼ゲームetc

人狼ゲームは緊急事態宣言だったからこそ起きたブームのようで、今ではオン飲みのお誘いもパタリと消え、徐々にオフラインで飲むことも再開しつつあります。

オン飲みのはしごとかしてたあの時の自分が最高に恥ずかしいけど

今となってはいい思い出だし画面共有とか音声共有とか今まで試みたこともないようなことが出来るようになったのは人類にとっては進歩だったと考える。

こうして振り返るとやめたことより始めたことの方が多い。

やめたというかやりたくても条件が厳しくなって出来なくなってしまったという感が強い。


ところで先日

画像4

cocoaから通知きたのでPCR検査を受けました。

一通りの流れはこちら

アプリからの通知を確認
通知後アプリを見ると「接触は確認されなかった」という表示。

非公式だけど下記の手順でログをたどる。



僕の場合は2つのHashから2回に分けて一致していました。

ただ熱もなく完全な無症状ではありましたが保健所に連絡をして

その日にPCR検査を受けることが出来ました。

その際のやり取り

保:熱はありますか?

私:さっき測ったら37.1℃でした。(平時は36.5℃くらい)

保:持病はありますか?

私:いいえ

保:家族など共同生活している人はいますか?

私:いいえ

保:分かりました、また後で折り返します。ご連絡先は云々。


最初に保健所の方から「こちらから折り返しましょうか?」と言われ

どこぞのコールセンターかと思うぐらい丁寧な対応をされたのが驚きました。

連日同じ問い合わせで逼迫してるだろうにただただありがとうございます。

すると東京都内で最も人口の多い世田谷区にも関わらず当日検査が出来るとのことで指定された時間に指定された場所へ行きました。

場所は非公開非公表とのこと。

検査場は全然密じゃなく、名前と携帯番号確認されただけでした。

けっこう待たされるかと思いきや即呼ばれ、即綿棒で鼻をぐりぐり・・。

帰りに今後の流れと注意事項が書かれた用紙を1枚もらって終了でした。

この間すれ違った人は2人。。

陰性でも陽性でも電話するとのことで結果は翌日には来なかったけど2日後に陰性をお知らせする電話がきました。

行動履歴を見返しても心当たりが少し混んでるかな?ぐらいな居酒屋に行ったぐらいでその後も検温もしてシャバの空気を吸えるようになった訳だけど

正直2日くらいは気分が良いものではなかった。

具体的にどこの部分が気分良くないかを書く。

・アプリから通知がきただけなのに白い目で見られて菌扱いされる。(民度の問題w)

・ログから辿って接触日疑惑な日に一緒にいた人に連絡すると

通知きてない。

いや、むしろアプリすら入れてないとか返事くる始末。


どーなってんだよおおおおお。

お願いします、汐留さん。cocoaのプロモーションやって。

cocoaからの通知からならPCR検査無料ですからね?(最後の通知から2週間以内に限る)

唾液検査ですら1万円ぐらいかかるんだから入れておいて損するってことはないと思うんだけど。。

無自覚、無症状で広まる恐れがあるだけに未然に防ごうとする機能を持っているのは活用すべし。

マイナポイントのCMはやってるのに・・・

メディアは不具合を報道するだけだし・・・

こうゆう時こそYoutuberが率先してやるんだと思ってるんだけど違うんか。



この記事が参加している募集

習慣にしていること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!