選書サービスについて思うこと
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

選書サービスについて思うこと

フランソワ・バチスト氏


2022年4月。MAIN TENT、いよいよ選書サービスをはじめます。

ここに至るまでに色々ありましたので、書いてみました。
選書についての詳細は1番最後にあります。

始めるに至ったきっかけは、2つ。
・1つ目はやはりコロナ禍でした。
2020年の1月、今年は更に飛躍しようとワクワクしていた頃それは始まりました。まず、飛行機や船に乗り遥々海を越えていらっしゃっていた海外の方々の波がパタリと途絶えました。
「これは何か対策を考えないと大変なことになりそうだぞ」と思っていると、気付けば電車や車に乗って遠方から絵本を探しにいらっしゃる方もいなくなりました。そして遂には古書店にも休業要請がかかり、お店の営業自体が出来なくなりました。
それでも当然吉祥寺の高い家賃がなくなるわけではありません。後に給付金などは出ましたが、当時は先の見えない状況に、隣のOUTBOUND店主小林さんと人通りのなくなった吉祥寺の街並みを眺めて溜息をついていました。
とにかく動こうと
「MAIN TENTの悪あがき大作戦」と称し、まずはオンラインストアを開設しました。
遥か東欧の絵本や、絶版になってしまった児童書など、時代や国境をこえる本たちと出会えます。お楽しみ頂ければ嬉しいです。

https://maintent.official.ec/
当店は古書組合に入っていません。市場で本を売り買いしている訳ではないので、お店にある絵本たちの先には必ず、「MAIN TENTなら次の世代に繋げてくれるだろう」と信頼し託して頂いたお客様たちがいます。
ですので、その絵本は出来る限り顔を見て次の方に手渡したい、という思いがありネット販売には足踏みしていました。
しかし、実際にオンラインストアを始めてみるとまず、普段お店には来られないけれど当店を応援して頂いている、多くの方々の存在にあらためて気付かされました。ありがとうございます!小さい頃好きだった思い出の絵本を探しに探して辿り着いた方からのお礼のメールなども頂く中で、インターネットの向こう側、直接お会い出来ない方に絵本を届けることにもちゃんと、その温度を感じることが出来ることを実感しました。
これは今回選書サービスを始めるに至る大きな発見でした。
オンラインストアと同時に限定的に始めたのが第一回目の選書サービス。
自粛期間で学校に行けない全国、いえ、一件だけですが海外フランスにも届けましたので、大袈裟に言えば全世界の子どもたちに絵本を届けたのです。
その際、「穏やかな日常が戻りましたらお店でお待ちしています券」10%OFFチケットを同梱しました。
それから2年。感染状況が収まったタイミングで、嬉しいことにそのチケットを持って来店される方がちらほらといらして、その度に嬉しい言葉をかけて頂きました。
「どうしても家の絵本の趣味が偏ってしまう中、普段自分が選ばない絵本と出会えた。」
「普通の本屋さんには置いていない絵本を知れた。」
冒険が好きならこの絵本は好きなはず。普段読まないこんな絵本も、もしかしたら世界を広げるかも、などと想像し時間をかけ試行錯誤しながら選んだ絵本や児童書たちが、各家庭の本棚に受け入れてもらえていることを聞き、選書という魅力に改めて気付きました。

・きっかけの2つ目は、知人の娘さんに一年選書をお願いされたこと。
お願いされた理由。
「普通とちょっと違う感性を持った人に絵本を選んで欲しい。」
「忙しい生活の中、忘れた頃に絵本が届く」
「自分が選んだのではない本に、子どもがどう反応するのか見てみたい!」
一年を通して選べることで、本同士の繋がり、子どもの成長や季節など、立体的に本を選ぶことが出来、また新たな可能性が見えました。

近所のりーくんは、2歳からMAIN TENTに通い、この春3年生になります。りこちゃんは中学生に、ゲンキくんやアマネ君も中学生になります。
レジに持って来る本で、普段お店に来る子どもたちの変化や成長を見られることは絵本屋の醍醐味ですが、選書を通してそれぞれの子どもたちと接し、世界中にその存在を感じることが出来るのもまた、大きな喜びです。
日々絵本と接する中で、お客様と接する中で知ることが出来た絵本のあれこれ、選書という形で皆さまにお届け出来たらと思い、ここに、MAIN TENTの選書サービスを始めます。


吉祥寺の絵本・児童書専門店MAIN TENTによる、絵本の選書サービス。

コースは2つ

「1度だけのセレクトコース」

選書でどんな絵本が送られて来るのか試してみたい。

お孫さんに、友人に、プレゼントしたい、などなど、ご希望に合わせて選書致します。
まず年齢(オトナでも大丈夫です。)、どんな子か、何に興味があるか、どんな絵本が好きか、ご予算、などいくつか質問をさせて頂きます。
何回かのやりとりの後、選書させて頂きます。楽しみにお待ち下さい。
プレゼントの場合などは日時を可能な限り調整致します。
選書料 550円
書籍代、送料を頂きます。

「一年選書」

2ヶ月に一度、数冊の絵本が届きます。
0歳から100歳までご利用頂けます。
親御さんなどに加え、その子どものことを考え、一緒に絵本を選ぶパートナーが1人増えるイメージです。
最初にzoomなどで1時間ほどヒアリングさせて頂き、その後選書を開始します。
もちろんプレゼントとしてのご利用も大歓迎です。最近虫に興味があって、来月海に行くので、など途中での追加情報にもご対応致します。
書籍代、送料を頂きます。
選書料は無料です。
予め1年分の予算をまとめて頂く方法と、
その都度お振込み頂く方法がございます。

個人書店ですので、様々なリクエストに対して可能な限り柔軟に対応させて頂きます。
お申込み、ご相談はこちらまで、よろしくお願い致します。
http://maintent-books.com/contact.html


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!