自分で特許申請して取得してみた。
見出し画像

自分で特許申請して取得してみた。

会社を辞めて自営業を初めて色々なビジネスに手を出してきた中で、不労所得を得たいと夢見た私が考えたのは、

特許を取得して、特許権者として報酬を得ようともくろみました。

そのきっかけと課程についてはこちらのブログで語っていますので読んで頂ければと思います。

画像1

画像2

自分でできる特許申請方法

特許は不労所得を生み出しますから、だれでも発明で稼ぐ夢をみます。

自分も考えていたアイディアだったのに商品化された!

こんなものがあったら便利なのに、こんな発明考えたのに・・・と思ったことはありませんか?

特許は自分で申請すれば14000円+アルファできます。

でも専門家に特許申請を頼むと最低でも40万円近くかかります。
だからせっかくいいアイディアがあっても諦めてしまう人がほとんどです。

でも、私はそこから一歩踏み出して、いろいろ調べて特許を申請し、
画像の通り、補正もなしで1回で特許取得できました。

ワードで作った7枚程度のテキストと、簡易な図だけで申請して取得できました。
申請書はこつさえつかんでしまえば、簡単に作れてしまったのです。

また勘違いしている方もいると思いますが、発明品の実物は不要なんです。
テキストと説明図だけで申請できるのです。

商品開発は、申請してから企業に売り込みすればいいので、
良いと思ったアイディアを申請してからでいいわけです。

洗濯機の糸くず取りの特許で3億稼いだ主婦など、特許をとると夢が見られますね。
参考 https://www.hatsumei.or.jp/idea/hit.html

商品内容
・特許取得済み申請書.pdf
・事前調査と申請方法.pdf
・申請書の作り方.pdf
おまけ
・発明売り込み体験談.pdf
・wordで作った申請書ひな形

内容画像サンプル
https://making-main7.work/hatumei/
ユーザーID coconara pass 99999

注意点

私は全くのド素人で、弁理士ではないので、あなたの自身の発明について代行や可能性をアドバイスすることはできません。
また、あなた自身が図を書いて説明できるアイディアでなければ、自力では申請できません。
(立体図だけ誰かに書いてもらう手もあります)

SNSなどで公開してしまったアイディアは、申請しても特許を取得することはできません。
最近、痴漢対策ようのハンコがSNS上で語られて商品化されましたね。
あのようにSNS上であげてしまったものは、申請しても通りません。
購入にあたってのお願い
個人が自力でできる特許申請の方法の例と実際に申請後取得できた書類の提供です。申請の代行やサポートは専門家にしかできませんので、あなたの発明についての申請の代行やサポートはできませんのでご了承ください。
また納品物内の内容についての質問はお受けできますが、個々の発明についての回答はできかねます。
PDFとワードの添付ファイルとなります。
ビジネス特許など形のないものには役立たなとい思います。

自分でできる特許申請ノウハウ

コミック特許申請 1_001

この続きをみるには

この続き: 754文字

自分で特許申請して取得してみた。

main7

3,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
好きありがとうございます!感激です!
24歳で独立して、色々なビジネスをして生計を立ててきました。 学習塾、通信販売、メールマガジン、など色々です。 アフリエイトで発生ベース700万、報酬月500万近くまで行きました。 今は、塾を開業したい方やアフリチームサポートがメインです。