リサーチって大切、と身に染みている。
見出し画像

リサーチって大切、と身に染みている。

蒔野真彩(Maaya Makino)

おはようございます。

最近、今作ってるVRのロープウェイ移動のことを考えすぎて、街中に電線を見ると、どう渡るのが楽しいか考えてしまう今日この頃です。

さて、昨日は(も)えんとつ町のことを考えていました。

一級建築事務所・艸の枕で、空間デザイナーの只石さんに町の設計についてご相談したあと、夜は「えんとつ町ってこんな世界です」という資料を作っていました。

アーティストさんに向けて、世界観を共有するためのもの。

前に西野さんから直接教えていただいたことや、対談で只石さんから教えてもらったこと、あと色々集めた資料を参考に、わたしなりにこのVRで再現したいえんとつ町の世界観を書いています。

それに加えて、アーティストさんから「どんな雰囲気で作り込むのかイメージがほしい」と言ってもらったので、ひたすら3DCG画像を検索して、えんとつ町にはめたら素敵な雰囲気になりそうなものを収集しています。

どう選んだらいいのか全然わからないので、みなさんに教えてもらいつつやってるんですが、はじめはどれを見ても「すごいなあ」と思ってしまって全然選べませんでした。

ただ、毎日大量に見ていると、少しずつだけど、「違い」みたいなのがわかるようになってきて。

「こんな感じかな・・・?」と思いながら、資料をまとめています。

ふつうに考えたら、VR初心者の自分がそんなこと担当して大丈夫なのか?!という話なのですが、「やる以外に選択肢がない」という状況はすごくて、あらゆることにいちいち「わたしがこれをやるんですか?!」という躊躇を感じなくなってきました(笑)

ただ、気持ちは変わってもそんな一日二日でプロの方と同じようにできるわけなんてないので、とにかく今は10%、20%の出来でもいいからなんとか伝えようとして、みなさんにフォローしていただく、というのを目指しています。


・・・と、こんな風にいっちょ前に書いていますが、今日の打ち合わせではぼろぼろかもしれません(笑)

どうしよう・・・

もうちょっと調べたいです。

ので、ちょっと今日のnoteはここまでで。


昨日も感じましたが、只石さんとお話ししてると、「あの町の◯◯通りっぽい感じ」とか、「あの映画のあのシーン」とか、「あの国のあの地形」みたいに、とにかく引き出しがすごくて、いつでもググれる状況を装備しておかないと、話についていけません(笑)

リサーチって本当に大事なんだなと思います。

ぬおおおお

今日もがんばるぞ!୧(ᕯ˙ᗨ˙ᕯ)୨


只石さん、昨日もたくさん教えていただきありがとうございました!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!これからもがんばります!
蒔野真彩(Maaya Makino)
都市とアート。文化人類学。文化庁メディア芸術クリエイター育成支援事業 キュレーター等海外派遣プログラム 2021 at Ars Electronica。東京大学IHS博士課程。LMUミュンヘン大学留学中。