過去にうたよみんに投稿した短歌5首

雲間から帳を破る東雲に浮かぶ素肌のまばゆきは罰

試着室出てきて「どう?」と訊く時は実は大体もう決めてある

賞味期限切れた酎ハイとくとくと響き雨風過ぎゆくを知る

連休に浮足立つ世の波に乗り明け後の旅の計画を練る

落ちてきて染み滑り込む冷え冷えに隙も与えぬきみのぬくもり

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ちのみやみさと(地宮みさと/知之宮みさと)

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。 100円からお気軽に投げ銭やおひねりやお気持ちできますので、「面白かった!」「なるほど!」「ステキ!」などなど感じられたら、ぜひよろしくお願いしますm(_ _)m

やったー嬉しい!
4
業務委託や趣味によるライティングを両手でしつつ、スピリチュアルと言われる領域に両足を突っ込んだ上で頭まで繋げ、「ソウル・リライト リーダー」という肩書きを自作したりして活動している者です。 サイトやSNSや経歴をまとめている場所:knoow.jp/@/chinomisa