見出し画像

誰でも使えるwebマンガビューワーlaymicをリリースしました

・webマンガビューワーlaymicとは

ホームページで漫画を公開することを目的とした多機能ビューワーです。

画像5

見開き・縦読み・拡大・全画面・一覧表示・html使用可・PC/スマホ可と、現状存在するあらゆるマンガビューワーの機能を盛り込んでいます。

画像1

さらに、作者が読ませたい理想の状態を初期設定に指定したうえで、各読者のお好みの読み方に再設定もできます。

画像2

オーバーレイウィンドウで起動するため、サイトデザインにとらわれない運用ができ、html/cssを編集できるあらゆるサイトに実装可能ですが、これからホームページを開設しようとする初心者(またはプログラムを覚える気のない方)向けのFC2テンプレート同梱版もありサポート記事も充実しています。

laymic同梱版ビューワーサンプル

laymicスクリプト版ビューワーサンプル

当然ながら、FC2同梱版スクリプト版ともに無料でご利用できます。


・laymicの基本的な使い方


laymicの導入方法は、FC2テンプレート同梱版は実装済みなので割愛。

スクリプト版の導入方法は所定の位置にコードをコピペで完了です。

漫画家は、プログラムを覚える暇があるならコマを埋めるとか言っちゃう人種なので、laymicを実装済みのFC2テンプレートStrawMan Templateのカスタマイズやlaymicの使い方もコピペして必要な場所を書き換えてで統一していますのでお気軽にご利用ください。

画像3

膨大な注釈を併記していますので、ある程度の知識があればわかるように作られてあるのがStrawMan Templateです。
もちろん初心者向けに、各種解説とチュートリアルも用意してあります(約1時間で最低限のカスタマイズが可能です)

laymicの使い方は同梱版・スクリプト版共通で、基本コードをコピペし、原稿画像のURLなど関連部分を書き換えれば終了です。


・laymicの操作方法

スマホに関しては、スワイプやピンチなど一般的な操作方法を踏襲しています。

PCについては
・左右端をクリック、またはホイール操作でページ送り。
・中央部分をクリックで機能の呼び出し。
・サムネイル表示と進捗バーからのページジャンプ。
・ホイールクリックでズーム。
・ズーム時のドラッグ操作。
キーボード操作に対応。


とくに、ホイールクリックズームの使い勝手は抜群です。
これにより、旧来のセリフサイズの作品もストレスフリーで読めるようになっていますので是非お試しください。

画像4

最大倍率での表示


・作家の理想通りに原稿を表示する設定

laymicはビューワー内の環境設定から、読者が自由にカスタマイズできますが、作者が読んで欲しい状態を初期状態に設定できます。

htmlに原稿サイズや、タテ読みヨコ読みなどの読み方向、英語や横セリフ作品用にページめくりの反転など最初に表示する理想の状態を設定できます。

右めくりサンプル


特に、原稿サイズは表示に関わってきますので設定することを強くオススメします。


なお、laymicそのものに指定を入れることで作品ごとに個別設定もできます。

→続きはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
漫画ビューワー付きホームページ制作サービスの提供・個人発信のノウハウ公開・土着信仰・神道・民俗学・秋田県をモチーフにしたマンガを描いています。ブログhttps://yamanosu.com/ ツイッターhttps://twitter.com/osLV3