Letter to ME

2
記事

タイトルも浮かばない日は

今までそんな風に思ったことはなかったけれど、雨の日はあまり気分がすぐれないのだと思う。たぶん、気圧的な関係で。雨の音は好きだ。風がない雨の日はわりと好き。傘に雨粒が落ちる音は結構すき。ぱたぱたと丸い雨粒が、傘の布にあたって落ちていくのを想像する。撥水性の布の上を滑る雨。きれいだなと思う。でも、あまり、気分はすぐれない。ここ数日ずっと雨模様なことも影響しているんだろうか。

朝、起き上がれなかった。

もっとみる

他愛無いこと

昨日まで寒い寒いと思っていたのに、雨が降ったら暑くなった。数日前の天気予報で、キャスターが「雨が高気圧を呼び込むので暑くなりますよ」と言っていたことを思い出す。恋人にひどく冷たい雨が降った夜にそう伝えたら、うそだ、といっていたけれど、今日、彼は半そでシャツの脇に汗をにじませていたのでちょっと勝った気がする。

十月末に入籍する予定なので、新居に置く家財を見て回っている。物事を二人で決めようとすると

もっとみる