見出し画像

ハーブや薬草摘んで、お庭で「足湯」をやってみよう!

うちの庭には、ローズマリー ラベンダー レモングラス ミント カモミールなどのハーブを植えています。

先日それらを使って家族で足湯を試してみました。

お庭に大きめのタライを置いて、ハーブとヨモギなどの雑草も摘んで熱々のお湯をそそげば、薬草アロマ足湯の出来上がり! 

ベンチに座ってお湯に足をつけた時の気持ちよさは格別です。

夕方でしたからね、ビールも片手に(笑)で、七輪を出してきて、ついでにちょっと大きめの石も焼きまして、お湯が冷めれば焼き石を投入です。

ジュワ―という音とともに足元からはさらにいい匂いが立ち上がり、足を入れられなくぐらいアツアツになりました。(やけど注意!)

本当に気持ちよくて最高にリラックスできました。

足湯には、血流促進 免疫機能の向上 デトックス リラックスなどの効果があるそうです。さらに、ハーブを入れることでアロマセラピーの効果も期待できます。

夏と言えども、空調がよく効いた部屋にずっと居たり、冷たい飲み物をたくさん飲んだり、汗、プール、薄着など大人も子供も体を冷やす要素がたくさんあります。

「なんだか体がだるいな」「夏バテかな」というときに、夕涼みがてらに足湯に浸かってみるのもいいですよ。お試しください!

<足湯のポイント>

温度は42~43度。ちょっと熱いぐらいがいい。
10~15分。長くても20分程度。(冷めたら湯を足しましょう)
終わったら十分に水分補給
足をよく拭きましょう。


画像1


*「にらめっこ」 2017年 7月8月号 掲載 に加筆修正

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

励みになります!
4
岐阜県 岐阜市 一般住宅及び店舗などの造園・外構・エクステリアの設計・施工・管理。 フォローはお気軽にどうぞ! https://www.live-ing.com/ https://www.instagram.com/livingdesign_garden/

この記事が入っているマガジン

『子どもと遊ぶ!』お庭づくりのヒント
『子どもと遊ぶ!』お庭づくりのヒント
  • 48本

「子どもを取り巻く環境を少しでもよくしたい!」と思うお母さんたちの生活情報誌 『にらめっこ』に 2012年 4月5月号よりコラムを掲載していただいています。 連載9年目に入り、「庭」×「子ども」×「遊び」をテーマに書いてきたコラムに加筆修正してこちらにまとめました。 普段の暮らしの中心は家の中での出来事が多いのだけれど、一番身近な外の世界である庭は日常の一番近くにある非日常な暮らしのような気がします。 とりたててお金をかけてかっこよくきれいに整えなくても実は自分たちが楽しいお庭はつくれます! 子どもたちの遊び・教育・くらしを広くするちょっとしたヒントになれば幸いです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。