LITALICO研究所

LITALICO研究所は「障害のない社会をつくる」というビジョンの実現に向けさまざまな研究活動を展開する、社会課題に対する「知」のプラットフォームです。株式会社LITALICOの研究組織として運営します。Website:http://litalico.co.jp/lab/
  • さまざまな分野で活躍する当事者・専門家・起業家の方々を講師としてお招きし、社会的マイノリティ領域の課題や解決策、未来のビ
    59フォロワー

「負担」とともに生きられる社会をめざして LITALICO研究所OPEN LAB#8 スカラーシップ生レポート

社会的マイノリティに関する「知」の共有と深化を目的とした、未来構想プログラム「LITALICO研究所OPEN LAB」 2月12日に第8回講義 「生きる」を誰が決めるのか – 生命倫…

コミュニティ参加者として聴いてみた LITALICO研究所OPEN LAB#7 スカラーシップ生レポート

社会的マイノリティに関する「知」の共有と深化を目的とした、未来構想プログラム「LITALICO研究所OPEN LAB」 1月28日に第7回講義 コミュニティは誰を救うのか – 関係の…

障害者雇用は特別なことなのか? LITALICO研究所OPEN LAB#6 スカラーシップ生レポート

社会的マイノリティに関する「知」の共有と深化を目的とした、未来構想プログラム「LITALICO研究所OPEN LAB」 12月16日に第6回講義 障害者雇用の現在と未来 – 「自分ら…

見えてきた「見えない生きづらさ」 LITALICO研究所OPEN LAB#4 スカラーシップ生レポート

社会的マイノリティに関する「知」の共有と深化を目的とした、未来構想プログラム「LITALICO研究所OPEN LAB」 10月31日に第4回講義 わたしたちは何を「見て」いるのか –…

高EQで心理的安全性のある環境で話せるということ LITALICO研究所OPEN LAB#6 スカラーシップ生レポート

社会的マイノリティに関する「知」の共有と深化を目的とした、未来構想プログラム「LITALICO研究所OPEN LAB」 12月16日に第6回講義 障害者雇用の現在と未来 – 「自分ら…

臨床心理学が役立つ "現場" を探して―「働く」を研究し「生きる」を支える|研究者インタビューVol.4・高橋美保

職場でのトラブルや突然の失業、あるいは病気。社会生活では時として、思いもよらない「まさか」の出来事が起こります。予測もコントロールもできないような状況に直面した…