日本レタグラフィー協会blog
「レタコミ」はあなたの世界を広げるところ
見出し画像

「レタコミ」はあなたの世界を広げるところ

日本レタグラフィー協会blog



こんにちは。
レタグラフィー協会事務局の坂田です。

前回のブログでは
レタグラフィー協会のイベント
大阪ランチ会&東京ランチ会を終えて
感じたこと

として



神馬理事が作ってきた
レタグラフィー協会のコミュニティー
「レタコミ」は

「全員が気持ちよく楽しめる」

誰でもウエルカムで
安心して楽しめる場所である


ということについて書きました。


この心地よさと楽しさを
たくさんの人に伝えたくて....!



引き続き、今日は
ランチ会を終えて感じたことの
二つ目です。



コミュニティーで交流する良さって何?


レタグラフィー協会の
コミュニティーって
ホントいいですよね~



多くの講師さんたちが
よく言ってくださいます。


私自身も
一期生として
講師になった時から
今も変わらずに
同じように思っておりますが



改めて


レタコミという
レタグラフィーのコミュニティーで

講師同士が
交流する良さってなんだろう…


このテーマを
ランチ会の余韻に浸りながら
ずーーーっと考えていました。



とにかく楽しい!

これに尽きる気もしますが...



それに加えて
あれこれ考えているうちに
こんな答えにたどりつきました。



レタグラフィー協会の
コミュニティーに参加することで
自分の世界が広がる。

だから成長できる。



今日はこのことを書いてみようと
思います。


東京ランチ会


自分の世界を広げる…とは


自分の世界を広げるって
皆さんはどういうことだと
思いますか?


例えば…

先日あったレタグラフィー協会の
リアルランチ会のような
講師同士が集う大きなイベントに
思い切って参加すれば

なんとなく
自分の世界が広がるのかな…

そんな気はしますよね。


もっと深く掘り下げると

それは

今までSNS上でだけ
つながっていた人と
リアルで会えて
仲良くなれたから…?

遠くに住んでいる人と
初めておしゃべりして
知り合いになれたから…?

コミュニティーという
協会の仲間が集まった
心地よい場所

憧れる人がいる場所
なんだか
キラキラして見える場所に

自分も入っているんだ~と
感じられたから…?


どれも
自分の世界が広がったと
言えるような気はしますよね。


でも結局のところは、


人とつながることで

自分の中に
何かしらの変化があったとき


自分の世界が広がった


そう言えるのではないでしょうか。




人とつながると
自分の中に新たな気づきが生まれる


レタグラフィー協会のかかげている
特長の一つに

コミュニティーがあるので
仲間と一緒に
成長することができる

とあります。


コミュニティーで
人とつながるということは

知り合いがたくさんできた
より仲良くなった

そういうこと   だけではなく


「成長できる」


ということがポイントなのです。


自分の今を見つめることで
新たな思いが湧き出てきたり


自分が次にしたいことが見つかって
行動を始めたり


自分の考えが明確になって
自信を持ってその方向へ
進めたり


自分の価値観が変わって
気持ちにゆとりが生まれたり


自分のなりたい姿を
つながれた人の中に見つけて
そうなりたい!と
行動が加速したり

...


コミュニティーの中で
人とつながればつながるほど
気づきが生まれ


自分の中に
新しい自分を生み出すことが
できる。


それは
自分の世界を広げることでも
あるということ。


人との交流の幅が
広がったというより、

自分の中の考え方の幅が
広がったイメージです。





自分の世界が広がることは
成長しているということですよね。



心地よく人とつながれる
コミュニティーで
自分の世界を広げよう


レタグラフィー協会のコミュニティーは

ポーセラーツ、フラワー、リボン、水引き、
カルトナージュ、アルコールインクアート、
紅茶、アロマ…などなど

いろんな業種の人がいます。

だから

違う世界の人と
『仲間』として交流できる良さが
あります。

これは、ありそうで
なかなかないと思いませんか?



レタグラフィー協会のコミュニティー
通称レタコミは
いろいろなジャンルの仲間が集う
誰でもウエルカムで
全員が気持ちよく楽しめる場所。

そこに参加し、
たくさんの人とつながることで
あなたの世界を広げることができる!



コミュニティーに参加する目的は
「ただ楽しむ」も
もちろんありですが


人とつながり、話すことで

自分の中からどんな気づきが
生まれるのかに
フォーカスしてみると
より成長できる。


7月の2つのランチ会に参加して
私が思ったことです。



これからの時代は
良質なコミュニティーに入ることが
大切であると
いろんな場面で耳にします。


あなたも
レタグラフィーを学び、
レタコミで交流し、
一緒に成長していきませんか。


●たった一度の人生をより楽しみたい方
●教室業、販売業をしてみたい方
●今のビジネスの幅を広げていきたい方


レタグラフィーは
いろんな人の
世界を広げることができる資格。


きっと
心からとってよかったと思える
資格になります。


まずは体験会から。

今は文字に興味がないという方にも
あえてお声かけしたい!

ぜひ一度
カリグラフィーを学ぶ
体験会へお出かけください。


全国の講師があなたをお待ちしています。


協会HP
↓↓↓


レタグラフィー協会のコミュニティについては
前にも書いているのでぜひお読みください。



そして神馬理事のブログ、
ビジネスについて学べる内容が
たくさん書いてあります。
ハッとすることがたくさんです!

じっくりとお読み下さいね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
日本レタグラフィー協会blog
一般社団法人日本レタグラフィー協会のブログです。誰でも気軽にオシャレな文字を書いて、日常を、人間関係を、ビジネスを、もっと豊かに!をテーマに活動しています!