戦わずして、勝ちたいのであります。(思いは、叶う。一歩一歩)
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

戦わずして、勝ちたいのであります。(思いは、叶う。一歩一歩)

コロナと闘っていそうで
全く闘っていない看護師。

画像1

と、そのこども。

画像2

#BlueCrossCoffee

コミュニティナースが運営する
キッチントレーラーが
もうすぐ完成します。

何もないところから
作り上げていく。
(と言っても作ってくれているのは
一般社団法人ものつくりネットワーク沖縄、株式会社イメイドのみなさま。)

画像3

「青色の救急車、、、みたいなイメージで」
と言う得体の知れないコミュニティナースと名乗る人間(私)から、得体の知れない要望ばかりを出される社長の伊口さん。そしてみんな。

画像4

応援団長の息子。
数々の試練を乗り越え

画像8

画像9

画像5

画像6

画像7

今回はトレーラーの内装の塗装をしました。

画像10

画像11

一から手づくり、というのは
思ってる以上に大変で。
でもやってみたくて。

「看護師資格の無駄遣い」
とよく言われますが

私は「病院の外」で「看護の本質を実践していくこと」がやりたくて、28歳の時に看護学校に入学し、看護師免許を取得しました。

コロナ禍になって、
「医療」がクローズアップされましたが、それでもやっぱり「生活する」「暮らす」の部分、「不要不急」と切り捨てられてしまったわたしたちの「生きがい」や「つながり」の部分、そこの「ケア」に目を向けて、手を当てていきたいと思います。

私がやると
カフェというより
やっぱりパーラーっぽくなっちゃいそうだけど

誰でも気軽に立ち寄れて
ちょっとHAPPYになれるような
「また明日もがんばれるぞ」って気になるような
そんな場所をつくって行けたらと思っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
【沖縄】金城有紀 (きんじょうゆき)

いただいたサポートは息子の成長のために使わせていただきます。大人になって舜明が立派になったら「あぁ、しゅんめい?あの子、私が育てたのよ」と言っちゃってください♪

にふぇーでーびる♪ボディビル♪
パッションもって、アクション起こします。Think Globally, Act Locally. 愛と勇気とユーモアと共に。病院にいない地域の看護師。医療 ✖︎ 教育✖️デザインを中心に好きなことやってます。株式会社レキオンリンクス代表取締役。