見出し画像

3・11からの出会いと歩み

前回からの続きです


2011年の1月、第二子となる長女を出産しました。

 

PARCOさんの クリエイターズマンションというECサイトで細々ながら販売を続けていたので、産後に子育てが少し落ち着いたらまたのんびりと製作を再開しようと考えていた矢先のこと。


晴天の霹靂のごとく3月11日に東日本大震災が発生したのです。

その日は偶然にも産後初めて娘を連れて外出した日で、生まれたばかりの娘を抱っこしながら近所のショッピングモールで買い物をしていたところ被災しました。

大きな地震が来る来ると言われ続けて小さい頃から育ちましたが、まさかその日が今日だなんて・・・。


テレビに映り込んでくる各地の映像に、何が起きたのかも上手く理解できないほど、ただただ愕然とするばかりでした。


地震や津波によるダメージもさることながら、
それに輪をかけるように福島の原発事故もあり、

一体、日本はこれからどうなってしまうんだ?

という恐怖を感じながら誰しもがあの頃を過ごしていたと思います。


このまま関東に住んでいていいのだろうか?

またいつ地震が起こるかもわからない中で子供を預けて仕事を続ける価値があるのだろうか?


そんなことばかりを毎日のように自問自答していました。

そして色々と考えた結果、

ー 子育てに専念してKISSACOはあきらめよう ー

いよいよ決心しかけていたところ、
KISSACOの立ち上げ時からいくつも購入してくださっている常連のお客さまから、バッグのご注文と共に一通のメールをいただきました。

“いつも元気をいただいています。
これからもバッグを楽しみにしていますね”


そんなさり気ない一言でしたが、久しぶりのご注文とメールに背中を押していただいたんでしょうね。

細々とでもいいから長く続けて行こうとなんとか覚悟を持つことができました。

すると、立て続けに不思議なことがありました。

娘を出産したときに同じ産院で仲良くなったお母さんがいたのですが、入院中に食堂で隣同士で一緒にご飯を食べていたんですよね。

たまたま会話の中でお互いの仕事について触れる機会があたのですが、よくよく聞いてみると彼女はあるレディースファッションブランドのデザイナーでした。

私もバッグを製作していることを伝え、KISSACOのバッグの写真を彼女に見せると“かわいいね”なんて言ってくれたんです。

すっかりそんなやりとりも忘れた頃に、突然彼女からメールが来ました。

私の会社のブランドのお洋服と相性のいいバッグブランドを探しているんだけど、ゆりさんのバッグが合いそうなので一度お話できないかな?と。


"半夏生“というファッションブランドで、スイムウェアを中心に春夏だけの期間限定で展開するとても素敵なブランドでした。

*半夏生さんは現在活動休止されています

素敵なブランドと共に色々な百貨店でKISSACOが並ぶなんて・・・!

まさに願ったり叶ったりのお話でした。

その後、半夏生さんのブランドチームとお話が順調に進み、数ヶ月後には新宿伊勢丹や日本橋三越などでKISSACOが並ぶことになりました。

*新宿伊勢丹2階 /2012

色々な場所で並ぶことでさまざまなご反響をいただき、新たなお仕事の依頼やメディアからの取材依頼が一気に増えていきました。

娘の出産によって思いがけない出会いに恵まれ、震災以降に鬱々と塞ぎ込んでいた毎日が一変しました。

状況を一気に変えてくれる扉はいつどこに用意されているか分からないもので、追い詰められた状況やどん底の時期は、実はいいことが起こる前触れなのだろうといつも信じています。

*中目黒リバーサイドマーケット&ギャラリー/2013

*H・P・DECO 好奇心の小部屋/2014

*青山Drawing Numbers/2014

子供も少しずつ手が離れはじめたので全国各地でバッグを販売しはじめると、おかげさまで各地にお客様が徐々に増えてゆき、それに伴い麻袋がどんどん必要になりました。

実はKISSACOで最も大変だったのは、麻袋の安定的な入手です。

こんなに素敵な絵柄の麻袋はどうやって集めているんですか?

と、よく色々な方に尋ねられます。

KISSACOをスタートした当初は単純に絵柄が素敵だというところから始まりましたが、
麻袋やコーヒーについて勉強しはじめると、実は麻袋はコーヒーの履歴書のような大変重要なものなのだと知りました。

そのため、
「簡単に麻袋をお渡することができません」
と、お断りされるコーヒー店さんや会社さんがほとんどでした。

私もめげる事なく各地にあるさまざまなコーヒー関連の会社さんにも電話をして直接交渉をしましたが、そうですね、何十社にお断りされたかわかりません・・・!

次回はコーヒーの麻袋を通して生まれたコーヒー店さんや農園とのつながりについてお話したいと思います。


今回も最後までお付き合いをありがとうございました^_^

*artist・yoshihiko tsutsumi×KISSACOのコラボレーションアイテムのLAOOPもまもなくwebshopで販売開始します

#coffee #recycle #sustinable #fashion #tokyo
#ethical #cafe #麻袋  



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あなたのスキが嬉しいです^_^
7
2009年7月より、KISSACOをスタート。 全国のcafeやコーヒー関連の会社から廃棄の麻袋を提供していただき、防水性のあるバッグへとアップサイクルしています。プライベートは一男一女の母👦🏻👧🏻 https://kissaco.net/