いまこそアウトドアウェディング
見出し画像

いまこそアウトドアウェディング

連休で一気に人出が増えて、みんな我慢していた気持ちがあふれた様子ですね。でもウェディング業界はまだまだ多難な状況が続いています。

大切なゲストをお招きすることに不安な新郎新婦の気持ちが、本当によくわかります。

こんな時だからこそ、アウトドアで挙式からパーティーまで行えるウェディングスタイルがお勧めです。
秋はそんなアウトドアウェディングにぴったりの季節です。

そんなアウトドアウエディングも色々な形があります。

画像1

ビーチでゲストにはビーチサンダルをお配りして、波の音をBGMに挙式を行うのも気持ちいですよ!

画像2

離島のガーデンを貸し切って海を見下ろすチャペルを創ります。
おいしい空気と景色がゲストの一番のおもてなしです。

画像3

キャンプ場ウェディングでは、ゲストはアロハなどカジュアルな服装で、フェスのようなウェディングもお勧めです。ピザ窯で焼かれたピザやかき氷、縁日などの楽しい演出もキャンプ場ならでは!

画像4

料亭の山門で和の人前挙式、緑の中に白無垢が映えます。折鶴シャワーでゲストからの祝福の中を笑顔で進みます。

お二人の記念の場所

お二人の大好きな場所

お二人の大切な人がいる場所

どこでもアウトドアウェディングは可能です。あきらめないで。
ゲストも安心して参加できるウェディングで、楽しい時間を過ごしてほしいと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです。ありがとうございます。
Ritsu☆ ㈱ル・クール ウェディングプロデューサー・プランナー
アパレルからプランナーに転身。22年のプランナー人生で「二人がやりたいこと」からウェディングを創り上げることをモットーに、プランニングから当日までトータルに寄り添います。ウェディングに纏わる事から日々の感じたことまでのnote。https://la-cour.net/