見出し画像

角質ケアは大切です!

これから露出が増える時期。

足裏の施術からはじまる当店の施術では毎日

お客様の足を目にします。

10%以下

足にトラブルがないお客様は10%以下です。

外反母趾などの変形や巻き爪、水虫やマメ、タコ

ガサガサかかとなど多岐に渡ります。

その中でも多いのが皮膚トラブル。

菌によるもの

足!菌!と聞くと水虫を連想する方も多いですが

悪臭の原因も雑菌です。

毎日キレイに洗っていても靴下や靴、ムレによって

菌の温床となります。

ガサガサかかとのままでは

「足が臭い」「雑菌だらけ」

と宣伝してあるいているようなもの。

かなり嫌ですよね!

ここで厄介なのがガサガサかかとや硬くなった

皮膚や角質です。

肌荒れの状態となるため菌が間に入り込みやすく

皮膚トラブルの原因になります。

また、皮膚や見た目の問題と捉えがちですが

あわないヒールなどで出来やすい指の付け根などに

出来るマメなどは体重をかけることで異物感や痛み

につながり姿勢が崩れる原因にもなります。

実際に、姿勢矯正で重心を正しくしてもマメが

ある人とない人ではある人の方が圧倒的に戻り

やすくなります。

足裏をみると自分の重心がどこにいつもあるかを

知る目安にもなります。

毎日負担がかかっている箇所ほど皮膚が

硬くなります。

角質ケアのススメ

角質ケアは自身で行うなら、やすりやアカスリが

オススメです。

軽石なども一般的ですが傷を作りやすいため

使用後にアフターケアが大切です。

そして、オススメ☆

ハッピーシルクさんのシルクアカスリです。

肌を傷つけず、さらにシルクの保湿効果も期待。

カカトに限らずBodyケアにも☆

もうこれを使い始めて3年以上経ちますが、

洗い上がりのスッキリ感も突っ張ることなく

くすみも解消。

シルクは肌と似たセラミド構造なのでアトピーなど

アレルギー体質の方もトラブルは少なかったです。

介護の利用者さんも毎日入浴出来ないので

私はかなりオススメしていました。

https://a.r10.to/hMDYy5


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます♡
7
介護施設、在宅介護を20年経験 現在、セラピスト 「姿勢矯正」で改善されるのは「姿勢」だけではない!が伝われば嬉しいです。 ホームページ https://labputti.info/