見出し画像

近所にもいる!霊感商法の犯罪カルト集団「統一教会」と関連団体に気をつけよう!(相談先あり)

kyu3

(この記事は2022年8月に書いたこちらの記事を再編集して書いています。)

メディアでも連日取り上げられてる犯罪カルト集団「統一教会」(現・「世界平和統一家庭連合」)。昨年末までの約35年で弁護士や消費生活センターが受けた統一教会に関する相談は3万4537件、被害総額は約1237億円。しかもこれも氷山の一角と言います。

統一教会と言えば「合同結婚式」。教会側が信者を組み合わせて結婚させるカルトの儀式ですが、この合同結婚式、韓国国内だけでも約7000人もの日本人女性が韓国農村に人身売買され、今も沢山の人が苦しんでいます。これは北朝鮮の拉致被害者(確定12人、疑い約800人)と比べると、約500倍の被害です。

さらに統一教会の思想は『反日』・『差別』にあふれています。「日本人は韓国蹂躙した罪深い人たち。だから財産を捧げるのは当たり前!」「レズビアンやホモセクシャルやゲイは罪!」と言うものです。

しかもこんな反日犯罪カルトに自民党・安倍晋三をはじめ、多くの政治家が結託。選挙支援を受けていたり献金をもらっていたり。挙げ句の果てにはそのお返し(?)に、統一教会への捜査妨害までしている始末。

こんな危険かつ有害な反社会的団体、社会に差別や前時代的価値観をもたらとする害悪、霊感商法の犯罪カルト集団「統一教会」。彼らは決して私達の遠くにいる訳ではありません。すぐ近くで、カルトに引き入れ、騙して金をむしり取ろうと活動しています。

1. Googleマップで近隣アジトを調査可能

Googleマップで「世界平和統一家庭連合」(現・団体名)と検索すると、カルト集団「統一教会」のアジトがこのように表示されます。

Googleマップで「世界平和統一家庭連合」と検索

画面左側の部分をスクロールするとどんどん表示されるので、いかに被害にあってる人物(信者も含む)・騙そうとしてる人物が多いかが、想像に難くありません。

Googleマップで「世界平和統一家庭連合」と検索

ちなみに旧称「統一教会」で検索しても、アジトはヒットします。

「統一教会」と検索:Google マップ

Googleマップで「統一教会」と検索

2. 関連団体・イベント

犯罪カルト集団「統一教会」は、さまざまな団体やイベントを装って、信者(騙す人)をつかまえたり、政治家と繋がったり、金を集めたりしています。以下はその主なものです。

  • 天宙平和連合(UPF)

  • 世界平和女性連合(WFWP)

  • 平和大使協議会

  • 原理研究会(「原研」または「原理研」、CARP)

  • 世界平和青年学生連合(YSP)

  • ピースロード

この中でも特に学生さんは、原理研などの統一教会の青年組織には気をつけて下さい!サークル活動や社会奉仕活動を装って組織に引き入れ、金をだまし取ろうと活動しているので。

また統一教会は信者から騙し取った金で、様々なビジネスを展開。それで大儲けしています。まさに巨大犯罪組織!

この統一教会が日本人から巻き上げたお金で作った企業や様々な団体については、以下の Wikipedia のページに詳しくまとめられています。

また辻󠄀元清美 参議院議員が公式ブログや Twitter で関連団体についての情報を発信しています。こちらも興味あれば見てみてはいかがでしょう?

3. 親族知人がカルトにはまった時の相談先

最後に、親族・友人・知人が犯罪カルト「統一教会」に騙されたり洗脳された被害にあった時の相談窓口を、以下に掲載しておきます。

ちなみに上記の情報のほとんどは、全国霊感商法対策弁護士連絡会の一員で、長年統一教会問題に取り組んできた紀藤弁護士がツイートされていたものです。

【アフィリエイト広告】


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!