20210926 極私的日記 -明日への熱情と黄昏の純情-休日の試験
見出し画像

20210926 極私的日記 -明日への熱情と黄昏の純情-休日の試験

kuyu

試験の為6:15 起床 

表参道に9時ごろ到着。朝から夕方までのハードな試験。不合格は目に見えているが、家で漠然と問題解くより、本試験や模擬試験の方が頭に入るのでしっかり読み込む。

実際勉強した専門用語が出てきたので頭に残りそう、暗記カードやノート整理より、

試験のような特別な環境で問題を解く方がある程度テキストを回した段階では効率が良い。


昼はマック。ストレスでセットを頼んでしまう。栄養表示的にはマックは言われているほど悪い食事ではないが、例外があり

マックフライポテトは最悪体に悪い。糖質と脂質がてんこ盛りで栄養ゼロ・カロリー過多の人間クラッシャー。

こういう特別な時ならいいか。三か月に一回くらいのポテトは許してくれ体の神様。

この日試験でデートの申し出を断ってしまったが、

試験終わりごろラインで様子を尋ねる連絡がきて涙。

1日座っていたので体のために表参道からJR渋谷に歩く。USBCの充電ケーブルの接触が悪いのでセンター街奥のキャンドゥで入手。しかし渋谷はいつ来ても工事している、完成形はあるのだろうか。

地元で再度のマック。試験内容の勉強を30分ほどして閉店。家へ帰る。

家に帰りダラけてしまうのは、家に入ってからの最初の10分をどうするかが肝心だと気付く。

そこで脱力してしまうと、無駄な過ごし方をしがちと記録して分かる。ただ家に付いて10分でも気を張るのはキツイな

やり残し連絡事項:ラインの返信1通、メールの返信1通・新居のカギ管理部屋の定位置戻り

noteに日記を書き、今日の試験の復習すべきか、最近見てない映画を見るか悩む。いずれにせよあと就寝まで3時間、せいぜい生きよう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
kuyu

May the Force be with you.

May the Force be with you.
kuyu
著者:金融業界から、メーカー系IT企業へ SE PM、そしてまた金融へ。オペレーションから金融営業、システム構築まで立ち回ってきたが最近はほとんど事務屋さんです。認定心理士。