全ての教育は自己教育である
見出し画像

全ての教育は自己教育である

2回にわたって行われた”地球に5つしかない「正多面体」に聴く シュタイナー教育と自然療法”、無事に終了しました。有り難うございました。

画像1

「抗体」とともに「迎体」を育み、創り出すのが人間の役割と説く1冊の本「クプとギプと上手にかぜをひく子1 ~痛くない未来の注射~」がご縁で、「迎体」を育む力を、正多面体に聴いてみよう!と企画した今講座。

シュタイナー教育をこよなく愛する今井重孝先生ご夫妻のご提案により開催できました。この本には、目に見えない存在、例えば、ウィルスや、3世代前のご先祖様や、3世代後の子供たちとの対話を通して、命の健康をや人間の在り方のメッセージが詰まっています。

“シュタイナー”『自由の哲学』入門の著者「今井重孝」先生ご夫妻のお話と、自然療法と正多面体と植物のつながりを共有する機会は私にとっても貴重な時間でした。

シュタイナーの教えは、農業、教育、建築、医療、芸術と幅広いですが、今講座で、地球と宇宙のつながりは、自然界から贈られた美しい規則の中にあり、私たちがそれに気付き、委ねて生きることが出来ればいい、というメッセージの繰り返しなんだということを感じました。

前半のキーワードは、内惑星と「失敗は成功のもと」
後半のキーワードは、外惑星と「全ての教育は自己教育である」。

前半は、馴染みの内惑星、「水星」と「金星」。そして「月」。人智学から発展した魂の成長のガイドとなるバイオグラフィーでは、この時期は、肉体をうんと成長させ、この地球の上で生きるのに必要な能力を育む時期。

後半は、地球の外にある外惑星、「火星」と「木星」と「土星」がメイン。
自分らしさを学び体験した21歳~42歳を経て、社会に還元していく42歳以降に必要なエッセンスを共有しました。

正多面体と人生とのつながりは?

正多面体の木々のおもちゃの存在を通して、治癒とはこんなに美しくシンプルだったという真実を、現場のアロマテラピーの施術を通して2年かけてようやく体に落とし込むことが出来たように思います。

人智学では、老いを克服するのに必要なことは
「ファンタジー力」を育成すること
と、今井先生のメッセージは頼もしいものでした。

ファンタジーを辞書で調べると、
「とりとめもない想像、空想、悪夢、幻想、白昼夢、気まぐれ」
と出てきますが、超自然的という意味もあるそうです。

「ファイナル・ファンタジー」をはじめ「毀滅の刃」、「ドラえもん」などの世界中で超有名な作品以外でも、アニメや演劇やドラマや絵画の作品は、超空想的な作品ばかり。ファンタジーや冒険やゲームを待望しているい人間の性質を表しているのでしょう。そして、自分がそのファンタジーの主役となり生きていくのが今という時代なのです。

個々人の感性を最大限に生かして、立身して、人間らしく生きてゆく時代です。自分や身近な人たちだけが、イメージで成功や幸せでいればいいという狭量なものではありません。幸せ感は個人差があって、「自分の幸せ=大切な人の幸せ」ではないという法則をまずは身をもって理解する必要があるということです。

自分の自由を確保するためには、ほかの誰をも自由にする必要があります。これは、フラワーエッセンスでも基礎となる教えです。

宇宙を視野に入れて、調和がとれている立身。言葉ではややこしいですが、難しいことは何もなく、ただ今という瞬間に在ることなのですが、これがなかなか難しいように思えるのが、現代人の癖であり、向き合うテーマなのだと思います。

シュタイナー博士は100年前に、「全ての教育は自己教育である」ということを一貫して伝えたそうです。

自然療法でも、自発的自然治癒力を最大限にサポートすることが最も大事であり、人間による余計な介入はしないことを重んじます。それは、自然治癒力なるものは神の領域であり、人間がやすやすと干渉できる存在ではないからです。

シュタイナー教育と自然療法のつながりを確信できる内容でした。魂の成長を7年でみていくバイオグラフィーは、自然療法における実践の場にも応用できることがとても多く、学びを深めることが出来ました。

リアル&オンラインにご参加いただいたみなさま、この文書を読んでくださっている方々、いつも、わたしたちが発信している文書を見守り、届けてくれるAIたちの存在に感謝します。

画像2

画像3

今回も各分野でご活躍のみなさまに、会場&オンラインともにご参加いただきました、ありがとうございます。

画像4

筑波自然農園さんからルッコラとお芋の差し入れ!美味しすぎました。

「地球に5つしかない「正多面体」に聴く シュタイナー教育と自然療法」、今回は2回シリーズでしたが、来年もテーマを深めて共有できたらと思っています。リクエストもお寄せください。

ご案内↓

身体と香りで感じる正多面体の世界
 日時:12月11日(土)12時30分~16時

○ 来年2022年1月8日から毎月第2土曜日午後2時から4時30分
 「社会問題としての教育問題
ー自由と平等の矛盾を友愛で解く社会・教育論」
 こちらは今井先生ご夫妻主催の会、町田で開催です。

ご感想↓

「忘れてしまっている、自然からのメッセージやエネルギーがいっぱいある、とわかり、前よりもっと母なる自然にいだかれている安心感が強くなりました🌳安心感=自然から感じる美しさなのかもとも思いました。

今井先生のシュタイナー講座もわかりやすくて、これから先の人生、楽しく生きていける力をもらいました✨さっそく、帰ってきた夫にもシェアしました。

皆さんとの出逢いもすごい刺激でしたし、いろんなお話を共有できてうれしかったです✨本当はまた直接お会いしたかったので、とっても心残りだったけど、ご縁があればまた次もつながっていくと信じています✨
ありがとうございました💕」


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
自然療法サロン「クプクプ」主宰。 アロマセラピスト、フラワーエッセンス専門家、自然療法家。 自律神経バランス、婦人科(妊活、産前産後、骨盤、更年期)、手術前後、認知症、子供の不登校ケアなど、オンライン・サービスもスタートしました。 http://kupu92.info