2019.4 朗読「元号にまつわる話」


新しい時代「令和」が始まる。

この「令和」は、万葉集の「うめのはなのうたげ」から、選定されたのはご存じの通り。

「令」には、立派な、清らかで美しい、喜ばしいなどの意味があり。

「和」は、気が合う、なかよくする、争わないの意味が含まれている。

その2つの文字を合わせた、「令和」には、「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化・時代が生まれ育つ」という意味を込めたとのこと。

「昭和」に生まれた私は、3つの時代を生きることになった。

この続きをみるには

この続き: 368文字

2019.4 朗読「元号にまつわる話」

人生の旅人パフォーマーyouyou(ゆうゆう)

500円

期間限定
\ PayPay支払いすると抽選でお得に /

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
人生の旅人パフォーマーyouyou(ゆうゆう)

イベントで稼ぐことが困難となった今、皆様のご支援が糧となります! ぜひ、応援のほど、よろしくお願いいたします! オリジナルストーリー(創作物語)を作り、ひとり芝居でその世界を表現している、オリジナルストーリーパフォーマーyouyou。