ともひろ
Rakuten UN-LIMIT 自社回線 を自宅で使おう作戦完了!
見出し画像

Rakuten UN-LIMIT 自社回線 を自宅で使おう作戦完了!

ともひろ

・Rakuten UN-LIMIT対応端末にてアクティベート済み
・Rakuten UN-LIMITは1年間無料
・Rakuten UN-LIMITはバンド3とauのバンドを併用
・emobileのPocket WiFiはバンド3 に対応しほとんどがSIMフリー機
・emobileのPocket WiFiは中古で激安

↓↓↓↓

APN設定を手動でしたところ、あっさり簡単にemobile GP04PでRakuten UN-LIMIT 自社回線につながった。
Rakuten UN-LIMIT 自社回線エリア内だけの月額0円回線化完成!
(GP06Pもオススメみたい。)

画像1

契約中のWiMAXには解約

「BroadWiMAX2+ 定額ギガ放題プランS(3年)」
自宅では繋がるけど、ダウンロードが3~4Mbpsと速度が出ないのに月額4000円は重い。

例:名古屋駅周辺の高層ビル最上階(WiMAX電波繋がらない)
例:実家(WiMAX電波繋がらない)
例:嫁実家(WiMAX電波繋がらない)
例:移動中の車内(WiMAX電波繋がらない)

僕の生活範囲でも使えるところはほとんどない。
まぁ仕様通りなんだけどね。

3年契約の2年目を経過したが、満期ではないため違約金が必要。
でも9500円を払ってでも即解約だ。
おっと、初期費用無料対象者だったのでプラス違約金9500円も。

計算してみよう

・WiMAXを一年間使い続けると4,000円×12ヶ月=48,000円
・WiMAX解約に必要な費用 9,500円×2=19,000円
・Rakuten UN-LIMITを1年間使い続けると 0円
・中古emobile GP04P 本体代 2,000円
48,000円-19,000円-0円-2,000円=27,000円
WiMAXをこのまま使い続けるのと比較すると年間27,000円のお得!

Rakuten UN-LIMITはどうなのか?

回線が不安定だっとしても、0円のインパクトが強すぎて、全てを消し去ってくれる。不都合あるならまたWiMAXなど契約すればいいだけ。
5ヶ月経った後(違約金分)なら実質損もなし。

今後も楽天サービスを使い続けることで「実質」0円をしてくれそうな気がするのでそこに期待。
これからも楽天の犬です。わんわん。

通信速度も不安定感はあるが、繰り返すけど0円のインパクトが強すぎて・・・何でも許せるわ・・・。

ちなみに22Mbpsがでることも(時間帯によるが比較的速いんだよね。)

画像2

過去の製品にスポットライトが当たるって

新品のSIMフリー機は1万円から2万円代。無駄な出費は避けたいわけで、そんなときに旧時代のemobile Pocket WiFiが、SIMフリー機でRakuten UN-LIMITに使えるなんて・・・

今どきのWi-Fiモバイルルーターにあるビームフォーミングなどの高速化技術には対応してなかったりするのでそういった面では弱い。「まず始めてみる」にはぴったりかも。

最初に気がついた人どうして思い出したのだろうか。
ありがとう。

今後の展開

Pocket WiFiをUSBテザリング対応Wi-Fiルーターと繋げる。
そのWi-Fiルーターから各機器にWi-Fiを飛ばしたほうがビームフォーミングなどの効果もあると、速くて便利かもしれないなぁ。(速くはないかも)
そうするとPocket WiFi部分は固定回線含め、自由に変えられるわけなので乗り換えなどのときにもシンプルになりそう。

でもビームフォーミング対応機器あったっけ?(笑)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ともひろ

よろしければ投げ銭をお願いします。貯めて大好きなCoCo壱番屋のカレーに使います!!

ともひろ
ダンドリが苦手な貧乏WEBディレクター(無能)写真好きでSONY愛用。CoCo壱番屋が大好物でキャンペーンスプーン愛用。楽天経済圏。コツコツ投資。30年後のために。情報商材、マルチは地方で消耗しててください。