見出し画像

「幸せ」とは

ことだま


始まり

「幸せ」の定義を間違えているよな・・・というのは色々リーディングしていて出てきていましたが、特別概念を洗い出すことはしていませんでした。
 しかしここに来て「言葉の定義の乱れがリーディングを進めなくしている」という壁にあたったのです。

 そこで、「自分自身の概念の歪みを書き換える」ことを目的にリーディングすることにしました。
 「潜在意識の書き換え」というものが流行っているように思いますが、きっとそれと同じことではないかと感じています。
 ここではその「書き換え」のリーディングの実践を記していきたいと思います。


抵抗感

2022.8.24
 前日に課題としていたリーディングが一つ終わり、次の「幸せとは」という課題に進むところでしたが今日は予定が多かったために、夜から取り掛かろうかな?というところでした。
 この日は珍しく朝からスッと起きれない重怠い感じがしたのでいつもより長く浄素(※)の時間をとりました。
 しかし昼過ぎに帰ってきた時には頭痛と怠さが酷くなって来て少し寝ることにしました。ところが夕方になるとさらに酷くなり、持病とも言える「自律神経失調症」を発症したとわかりました。
〜自律神経失調症は20年間抱えている持病で放っておいても3.4日で回復はしますが、2日酔いや船酔いを超える辛さがあり、頻繁になると生活に支障が出ます〜

 夕方にはじっとしていられないほど辛くなり、頭の血管が拡張しているために吐き気が止まらず辛い状態になった為に、師匠のいままきまさみちさんに今回の自律神経失調症は「幸せ」の定義のリーディングと関係あるか聞いてみたところ、ドンピシャでした。

 が、この苦痛の中でリーディングを進めるのは本当に難しく、以前からチャレンジしていますがリーディングになっていなかった苦い経験がありました。
 それでもやるしかないし、8/27には大切な予定が入っていたので少しづつリーディングを始めました。

※浄素とは、アーユルベーダのドーシャのことで、チャクラと連携して1水・2風・3炎、4雷・5台風・6噴火・7水風炎全部をイメージしながら浄化するもので、自分自身以外にも他人や部屋、土地といった空間も浄めることできるものです。
 不浄なものを纏いやすい寝る前と起きた時におススメです。
リーディング心理学・いままきまさみち氏考案

1.幸せとは

〜コンテンツ〜
before(これまでの定義)
左脳
受 何も心配することがない穏やかな状態
想 自由であること
行 いつもと同じ毎日が続くこと
識 愛されること
色 特別扱いされること
右脳
受 何かと交換で手に入るもの
想 楽すること
行 必要な人材であること
識 苦しみから救ってもらうこと
色 もがき苦しんだ先にあるもの。最後の最後に辿り着く境地

after(真理に基づいた意味)
左脳
受 あなたと共に私が笑っていること
想 辛いことや苦しさの中でも喜びを見出せること
行 現実の全てを喜べること
識 身体と私が一つになって喜んでいること
色 生命そのもの
右脳
受 求められたことに夢中になって取り組んでいること
想 幻想を無に返す力
行 自ら変化を生み出すこと
識 無いものを生み出すこと
色 私が愛そのものであること

〜コンテクスト〜
(魂の言霊)
自分が自分を信じることから始め直します
私が私に心を開くことから始めます
世界に対して疑いを一切持たないことから始めます
現実の全てに降参します
何でも一人でやらずに二人三脚とした誰かと一緒にやるとした、その誰かを信じて従うことから始めます
全ての経験を最善だったと認めて今から始め直す覚悟ができました
幻を信じず真心を信じる私に変わりました
信じる力が世界を変えるとわかりました
私が私を救う世界が始まりました
世界を信じるとは自分自身を信じることでした。
私と私が一つになり、私と身体が一つになりました
私が世界の中心だと分かりました
私の心が平和であることが重要だと分かりました
私の心を平和にするために真心で生きることを始めます
自我が創った鉄壁を壊して心を開き愛でえる私の世界を始めます
真心が喜ぶことがあなたもみんなも喜ぶことだと分かりました
あなたの喜びもみんなの喜びも私から始まっていると分かり喜びで生きる私の世界が始まりました
喜びを見出し、喜びで生きます
望み直して新しい愛の世界を作ります
実験の日々が喜びでした
あなたと手を取りみんなと手を取り愛の世界を作るために実験している喜びの世界でした
あなたと一つになり、みんなと笑い合える世界になりました
あなたは私であり、みんなも私であり、私が創る愛の世界です
いつもあなたが隣にいる嬉しい世界でみんなが喜び踊っています
新しいことをどんどん創って変化を喜ぶ愛の世界でした
21-21輝く私の世界を私が創っています

contentコンテンツとは
言葉の内容/中身のこと
リーディング心理学より
contextコンテクストとは
言葉に含まれる文脈/状況のこと。
リーディング心理学より



これで書き換えが終了したので、幸せになっていく現実が生み出されるかもしれません。
ならなければ、ブレーキとなっているブロックを見つけて外していきます。

今回は、私個人のアップデートだけれど、集合意識とも合致するところがあると思うので、参考になれば嬉しい

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!