見出し画像

結婚10周年にダイヤモンドではなく、イケウチオーガニックのタオルケットを買いました

今年で結婚して早10年。記念に何か買いたいなという話になりました。

1.タオルケットに決めるまで

最初に頭に浮かんだのはダイヤモンドの指輪です。いわゆるスイート10ダイヤモンド。ところが私は普段ほぼ指輪をつけない生活をおくっていました。次男が生まれて以降1日に何度もするオムツ替えや感染症対策のための手洗いで、手湿疹が発生しやすいからです。
ということをぼろぼろの自分の手を見て気づきました。
ダイヤモンドを買ってもほぼしないだろうから、この選択肢はなし!

次に思いついたのは海外旅行でしたが、こちらも今年は行けそうにありません。家電は何も壊れていないし、家具や絵も一通りお気に入りのものが揃っています。

さてどうしようかと思っていたところ、暑くなってきたから掛け布団をしまおうというタイミングで、ボロボロのタオルケットが目に入りました。夏に夫と私が使っていたタオルケットは、一緒に暮らすタイミングでそれぞれが実家から持ってきたもの。もはや何年ものかすら不明・・・。でもタオルケットって結構お値段もするし、買い替えのタイミングもよくわからないしで、ずるずるとここまで使い続けてきました。
これだ!ということで、結婚10周年記念はタオルケットに決定しました。

2.どこで買おう?イケウチオーガニックのzoomストアを知る

決めたのはいいものの、時は緊急事態宣言による外出自粛期間中で買い物にいけません。そんなときSNSで今治タオルブランドのイケウチオーガニックがzoomでオンライン接客を開始したという情報を発見しました。

ここでわきあがる一つの疑問。
1枚1万円を超えるタオルケットの購入を、肌触りの確認ができない状況で決意できるのか?
そんな好奇心もあって、さっそくオンライン zoom storeを予約しました。(店舗営業再開後の現在の情報はfacebookでご確認ください)

以前からイケウチオーガニックの名前は知っていました。きっかけは長野にあるパンと日用品の店わざわざ さん。ここの商品紹介でなんだか気になり、東京ストアがあるならいつか行って商品を見てみたいなと思っていました。が、幼児2人を抱える身にとって、表参道は遠くなかなか足を運べないままだったのです。

3.使ってみた感想は、最高!

そろそろ書きたくて我慢しきれなくなってきたので、先に結論を書きます。

購入しました!最高です。

ちょうど使い始めてから1ヶ月ほどたつのですが、使えば使うほど、どんどん好きになっています。

子どもたちも普段はタオルケットを足で蹴ってかけずに寝ているのに、どういうわけか親のベッドにきたときには気づくとタオルケットにくるまっています。

イケウチオーガニックのタオルは、糸の太さや織りの密度などの違いによっていくつかの種類があり、タオルケットも複数あります。私が選んだのは軽さとふうわり感が特徴の「オーガニックエアープレミアム」、布団にある程度の重さを求める夫が選んだのは厚手で高級感のある「オーガニック732」です。
毎晩タオルケットをかけると、しっとりした肌触りとふわふわ感に思わず顔がにやけてしまいます。最初だけじゃなくて、かけるときに毎回にやけちゃう。。
甘くてふわふわの高級食パン乃が美にもぐりこんでいるような感じです。

加えてタオルの短辺の端が細かく縫われているのもいいんです。推しポイントとしては地味ですが・・・。
暗い部屋で寝ているとタオルケットの短辺の端がどっちかわからなくなって、タオルケットをぐるぐる回してみたりして、体全体がなかなか覆えなかったりすることないですか?これだと端の縫い方が特徴的で手触りでわかるので、すぐ正しい向きに戻せるんです。

4.購入の決め手は代表の一言

使ってみて最高なのは購入後の話、使い心地を体験できないオンライン接客で買うことに決めたのは、イケウチオーガニック 代表 池内さんの一言でした。

zoomストアで接客してくれたのは、タオルソムリエで京都ストアの店長益田さんとそのアシスタントとして代表(前社長)の池内さん。zoom接客をうけるのは初めてだったので少し緊張していたのですが、笑顔が素敵で快活な益田さんにほっとしました。そして私が益田さんとお話する間、池内さんが画面に映るうちの次男(1歳)をあやしてくれるという・・・。なんかよくわからない贅沢!

接客の途中で一番したかった質問をしてみました。「タオルケットって毎日使って、そこそこ洗濯もして、どのくらい持つものなんですか?」という私の質問に対して、その池内さんが「そうですねぇ、うちのタオルケットだったら10年ではびくともしませんね」と答えてくれました。

10年でびくともしない!?そんなに長く使えるの!という驚きとともに、次の10年も一緒に迎えられるなら結婚記念日の品としてもぴったりだなと感じ、それが購入の決め手になりました。

私は自分が少し高いなと感じるものに対して日割り計算で考える癖があります。夏はそのまま冬は布団と一緒につまり年間ほぼ毎日使うとして、日割り計算したら、
オーガニックエアープレミアム タオルケット1枚 ¥18,480(税込)÷3650日=¥5/日です。1日8時間(理想)の睡眠環境が毎日5円でよくなるって、安すぎる・・・。

5.記憶に残ったもう一つの話

オンライン接客をうけた中でもう一つ記憶に残っていることは、最初にブランドとして大切にしていることの説明があったことです。

内容は自分たちのタオル作りに関わるサプライチェーンの誰か1人でも悲しい思いをしないようなものづくりをしているという話でした。つまり消費者が喜んでくれることはもちろん、途中の原材料調達や商品流通などそこに至るまでに関わる人たちがみなハッピーじゃないといけないよね、というお話でした。

お話をきいたときには一番最初に接客の中でわざわざこの話をするって珍しいなと感じました。そういう接客を今まで受けたことがなかったし、接客時間も最初から40分と提示された限られた中だったためです。

でも今でもその話をじわじわと思い出します。
自分の肌に毎日触れて10年使うもの、大事な夫や子どもたちの肌にも触れるものが、そういったものづくりの姿勢を貫いている企業のものでよかったなと心から思います。

布団でごろごろするのはそれだけで幸せですが、今は毎日タオルケットを抱きしめながらさらなる至福の時間を味わってます。

2020年の買い物ベスト1になるかもしれません。

この記事が参加している募集

買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
岸本佐知子「ひみつのしつもん」空想と妄想といい加減の嵐!
139
都内在住の会社員です。2児(4歳と1歳)の母。買いもの、読んだ本、食べたもの、子育てを中心に書きます。

こちらでもピックアップされています

買ってよかったもの2020
買ってよかったもの2020
  • 3本
コメント (2)
私も夏に使うタオルケットが欲しいと思ってました。一気に欲しくなりました。
コメントありがとうございます😍
タオルケット、お気に入りの一枚に出会えるといいですね。
イケウチオーガニック のエアープレミアムは、ほんとに気持ちよくてすりすりしたくなるので、機会があったらぜひ試してください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。