見出し画像

マネーフォワードを1か月ちゃんと記録した

以前このようなnoteを書いた。

6月からマネーフォワードをちゃんと記録するようになった。6月は月の半ばからはじめたので、7月ははじめてまるまる1か月記録をつけられた日になる。

電子マネーの決済が一部反映されていないため完全に締まっているわけではないが、財布の中身が、マネーフォワード上の理論上の財布の金額とぴったり一致して気持ちいい。記録に成功しているもようだ。

1か月の収支が見たいというのも、今後引っ越したときに生活ができるか、無駄をなくせるところがあるんじゃないかという背景がある。今の家が古いシェアハウスのため都内の普通の賃貸の相場よりだいぶ安い。都心に近くていいのだけど、古さだったり、料理がしづらかったりのストレスが地味に来ていて、もしかしたら自分にもう合ってないんじゃないかという気がしていた。

これまでは、家賃を抑えて、自炊を一切しなかったりやりたいことにあまり迷わず金を使うような生活をしていた。それが、今の生活になって、やりたいことはそんなにたくさんできるわけではない、身体を適宜休めたり気づきを得たりする瞬間を多く増やして、例えば少ないことからできるだけ多くの学びを得ることだって良いように思えた。その変化は昨今の情勢によるものなのか、私が大人になったからなのか、分からないけれども。

加えて、私の会社が今後フルリモートになり、オフィスもフリーアドレスになることが決定した。新しい生活がうまくいくのだろうか、不安が大きいが、私は会社員の前提として人間であるので、健康はなによりも優先されることである。受け入れていかなければならない。

1か月の収支を見てみた。食費は多くかかっているだろうなと思ったけど、やはり多かった。しかし平日はほぼコンビニ弁当(それもどうかとは思っているが……)にも関わらず、なかなかの数字である。これが、自粛前で会社に出社していつもの1000円くらいのランチを食べて、おやつも食べちゃって、夜は勉強会の懇親会で飲んだり食べたりしていたことを思うと、どれだけかかっていたのかと恐ろしい。

ほかに、今月末のパーソナルカラー&骨格診断のカウンセリングの費用を振り込んだのと、カービィフェアに行ったのが結構大きかったか。あとサブスクサービスは結構契約してるにしても、そう無茶な使い方はしてないかなと思うのだが……。

やはり食費をなんとかするしかないのかと、脱コンビニ弁当と食費削減の両方を狙って、ようやく自炊に手を出そうかというのが今である。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます〜!
6
日記を毎日更新(目標)。品質は保証しない。開発者向けWeb編集者&イベント企画者。趣味はテクノロジーや自分をハブにしたイベントを作って遊ぶこと。好きなゲームはカービィちゃん! まとまった文章ははてなブログへ: https://kondoyuko.hatenablog.com/

こちらでもピックアップされています

kondoyukoのクロッキー帳
kondoyukoのクロッキー帳
  • 290本

日記、絵日記、雑多な考えごとを書いて(描いて)いきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。