見出し画像

フッ軽な人がワクワクドキドキを作れる

今日は、、、

という秘密の行事を行っています。朝6時起きとか久々だった。けど眠くない。ワクワクドキドキなプロジェクトをやってるときは、休みはいらないね。

今日はフットワーク軽め、通称“フッ軽”について考えていきたい。

そういえばMTRLで以前こんな記事出てた。

【突然の飲みの誘い】第一回MTRL杯 フッ軽ダービー

この企画もそうだけど、フッ軽って付き合いがいいとかそういう意味もあるんだけど、フッ軽である条件として、絶対的に暇な時間を作れてるっていうのがある。

暇じゃないと突然の誘いに乗れないし、MTRLに関しては飲み会への誘いだけど、これが新規プロジェクトだと考えたら、フッ軽の大切さに気づく。

暇な人ってなんだか悪いイメージだけど、何か新しいものをつくったり立ち上げたり、ワクワクドキドキなことを仕掛けたい人は、必ずスケジュールをつめつめにしないで、隙間時間をいっぱいつくっておくことが大事

PS 2017年苦労の一年だったけど、久々に胸が躍るようなプロジェクトをやれそう。楽しみ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ハート!やった!うれし!ありがとございます!
7
‪アパレルWEGOのPR、スマホ世代のマネージメント会社LEXINGTONをプロデュースし、こんどうようぢ、佐藤ノアなど数々のインフルエンサーを手がける。音楽アーティストXOX、suga/esをプロデュース。著書『ジェンダーレス男子』etc‬。株式会社ケテル代表取締役。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。