3年前に仕事をやめた時のじぶんが思っていたことについて、最近思い出す機会があった。今あらためて、再スタートラインに立つ感じ。また振り出しに戻って前に進んでないじゃんと思ったが、いろいろ手探りでやってきて、都度感じたことや得た経験は無駄ではないし、前よりもわかってきたことが増えた。
画像1
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
上田浩平/コンテンツ編集者

サポートありがとうございます。カフェでよくnote書くことが多いので、コーヒー代に使わせてもらいますね。

素晴らしいですね!
5
たのしい時間を編集する人。クリエイターをサポートする人。アニメ→ゲーム制作・PR→フリー。2019年『居心地の1丁目1番地』という本を、オンラインコミュニティ「前田デザイン室」と「コルクラボ」の仲間と制作。違和感や琴線に触れたことを書いています。好きな本は『岩田さん』『三四郎』。