ガジェット大好き好き君
中華Androidテレビのすすめ
見出し画像

中華Androidテレビのすすめ

ガジェット大好き好き君

今回は買ってよかったなと思ったテレビのご紹介です。

最近、若者の中ではテレビを見ることが少なくなっており、友達との話題にもあまりテレビの話題が出てこないと思います。

最初は、自分もテレビ見ないしパソコン用モニターにAmazon Fire TV Stick使えばいいんじゃないかと思っていました。

と思い27インチのモニターを買いFire TV を接続してYouTubeなどを視聴していました。


画像2


使っていくにつれて気になることがいくつかありました👇

①リモコンのすべての機能が使えない

画像2

👆こちらがリモコンです

使えなかったボタンが 音量ボタン 電源ボタン です。

特に不便だと思ったのは 電源ボタンです。

モニターによっては反応するものもあるのかもしれませんが僕が使っていた、ものは使えませんでした。 

いちいちモニターまで行って電源を切りに行くのが面倒だったんです。同時に大きな画面で動画を見たくなったんです。

大画面(43インチ)のモニターを買おうと思ったんですが6万円台という高いものしかなかったんです。

じゃあテレビはどれくらいなんだろうとAmazonを見ていたら安い中華製のテレビが売ってあったんです。43インチで4万円弱で買えるものが 

それがTCL というテレビブランドだったんです。

まだ日本に進出してまもなかったので調べてもあまり情報がありませんでした。

少ないながらに 良かったという意見や残念だったといういろいろありました。

良かったと言う意見を信じて買ってみました。

ダウンロー

購入したのがこちら👆

 TCL 43インチ 4Kテレビ (android) 39,000円だったと思う。w

結論いうとですね・・・・・



超良かったんです。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!