見出し画像

空想で旅をする。

家にずっといても人間には想像力というものがあるからどこへでも行ける。それはジョージ・ハリスンの曲で学んだことでもある。僕は旅をしてない時によくそういう旅をした。地図や時刻表を眺めて色々想像して旅をした。「この地名、不思議だけどどんなところなんだろう?」「滝」という地名には本当に滝はあるのか、とか、中学の時からそんなことばかり考えていた。今、部屋の中で文章を書いている時でも、どこかで鉄道は動いている。だから僕は旅をする。JR日本最南端の始発駅、鹿児島の枕崎から最北端の北海道、稚内まで。昨日からTwitter上で旅をしている。@kinshioです。よかったら見てね。昨日の朝、7時35分に枕崎を出て博多で終わり、今日は朝に博多を出て、本州を東に移動です。どこまで行けるかな? 空想の旅だから電車は平常通り動いているし、お店も全部開いているし、人もたくさんいるよ。早くそんな日常になったらいいなと思いながら。よかったら一緒に旅してね。

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

37
キン・シオタニという名前で絵を描いたり、文書いたり、喋ったり、旅したりしてます。Twitterに書ききれないブログ的なものをここに書きますね。なるべく書きます。お仕事のご依頼はHPよりお願いします。http://www.kinshio.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。