新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

5分でわかる、きっかけ食堂@京都

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
当面の食堂の開催を自粛しております。
なお、オンライン開催は随時行なっておりますので、
きっかけ食堂FBやHPにて最新情報をご確認ください。
HP:https://kikkake-syokudo.org/
FB:https://www.facebook.com/kikkake.syokudo/

<きっかけ食堂@京都について>

note投稿用_200516_0002

京都の魔法にかかったロバで2014年5月から始まったきっかけ食堂。
現在は、京都駅からも徒歩圏内、“キッチンNagomi”さんをお借りして開催をしております。
東北の食材を使った料理やお酒を提供し、その場を通して東北や震災について考える「きっかけ」をつくるために、2014年5月から、毎月11日にお店を開いています。

全国9拠点にまで拡大しているきっかけ食堂ですが、始まりの地は京都。東京や仙台から来られるお客さまもいれば、関西周辺から興味を持って来てくれる方もいます。

今も変わらず、食材は東北から。常連さんも多く、東北への想いと温かい空間が、東北関わり続ける沢山のきっかけを生んでいます。


<当日の様子>

りかさん

京都メンバーの小南です!奈良県出身の27歳。
現在は社会人メンバーとして、毎月11日に食堂に立っています。

大学生時代にきっかけ食堂のメンバーと知り合い、去年から運営メンバーで参加しています。東北には震災後、福島県に行ったことがきっかけで、それから何度も足を運ぶ内に大好きな場所になりました。

きっかけ食堂のスタッフは大学生も社会人もいるので、
いつも沢山の刺激と若い学生のパワーにエネルギーをもらっています。

お店の中はカウンターとテーブル席が5卓ほどがあり、コンパクトな店内ではスタッフとお客さんとの距離も近く、自然と会話が生まれます。

30.いかのバター焼き

席数も数は多くないので、お客さん同士も相席になることもあり、
初めましての方も帰るときには顔なじみになっています。

そんなアットホームな雰囲気から常連さんも多く、オープン前からお店の外で「きっかけ食堂」を楽しみに待ってくれている方も少なくありません!
学生のお客さんから、30代、40代の方、50代以上の方々まで本当に幅広い世代の方が来てくださっています。

私自身も様々なお客さんと関わる中で、「今の東北はそうなっているんだ。」「その地域にも行ってみたい!」「へぇ~!知らなかった」という話が山ほど出てきます。

note投稿用_200516_0003

京都にいるのに東北のことを知ることができる、本当に良い空間だと思います。普段の生活では出会わないコミュニティの中で、会話が広がって、そして、そこから生まれる新たなつながりが毎回の楽しみです。

ホタテ2

▲お料理・お飲物はアラカルトでご注文いただけます。2月に開催した時の岩手県宮古市のホタテ!

<東北への想い>

東北へ行ったことがない、行ってみたいけど思っているけれど・・
そんな方、大歓迎です。東北は広く、私もまだ行ったことのない場所がたくさんあります。

お酒はあまり・・・
ソフトドリンクや東北の美味しいお茶もあります!

一人で行くのは不安・・
多くの方が1人で来られています。
おひとりの方はここで知り合い、友達になりましょう!

私たちは東北が好きで、食べることが好きで、
人との出会いが大好きなんです。

東北の“今”ってどうなっているんだろう?
東北の食ってどんなんだろう?
東北って何があるの?

一緒に話しましょう。

画像6

東北の美味しいお酒を飲みながら!

キッチンNagomiでお待ちしております!

<営業情報>

◯営業時間
18:00〜23:00(22:30ラストオーダー)

◯メニュー(2/11分)
<フード>
・帆立のお刺身
・帆立の浜焼
・帆立のレモンバターソテー
・さばの和風マリネ
・さんまの生姜煮
・おかかと生のりのっけご飯
・和風わかめスープ

<ドリンク>
●お酒●
・一番搾り とれたてホップ生ビール(岩手県遠野市)
・吟醸酒のパイオニア、七福神(岩手県・菊の司酒造)
・さわやかでフレッシュ!南部美人(岩手県・南部美人)
・元密着型の純米大吟醸酒、堀の井(岩手県・高橋酒造)
・気仙沼 梅酒(宮城県・男山本店)
・日本酒飲み比べ3種
●ソフトドリンク●
・なしジュース(福島)・ももサイダー(福島県伊達市)
・紫蘇ジュース(宮城県登米市)・ごぼう茶(宮城県登米市)

◯参加費
(オーダー制)※ドリンク・フード共にアラカルトです。

◯ご予約方法
ご予約は必要ありません!当日、お待ちしております!

◯場所  『キッチン Nagomi』 
〒600-8833  京都府京都市下京区西酢屋町10 
「キッチンNagomi」は東日本大震災による京都・滋賀への被災避難者支援の拠点です! きっかけ食堂はこの活動サポーターです!

【HP】http://www.fucco-nagomi.com/kitchen.html

【MAP】https://goo.gl/maps/TDLR7y6CDVmu5L9A6

【アクセス】
・最寄り駅: JR嵯峨野線 「梅小路京都西駅」下車徒歩5分
・京都市バス七条大宮・京都水族館前下車徒歩1分
 ★京都駅からも徒歩圏内!

画像7

▲キッチンNagomiの入り口

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
きっかけ食堂「毎月11日に開く、東北酒場」
web:https://kikkake-syokudo.org/
Facebook:https://www.facebook.com/kikkake.syokudo/
Twitter:https://twitter.com/kikkake_syokudo
Instagram:https://www.instagram.com/kikkake_syokudo/
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
きっかけ食堂は、全国各地で毎月11日に開いている東北酒場。生産者さんから直接仕入れた東北の食材を使った料理やお酒を提供し、その場を通して東北や震災について考える「きっかけ」を作っています。 https://www.facebook.com/kikkake.syokudo/

こちらでもピックアップされています

【保存版】きっかけ食堂とは?
【保存版】きっかけ食堂とは?
  • 5本

各拠点の雰囲気や内容についてご紹介します

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。