きいち

拙いものばかり 文だけじゃなく絵や写真も
  • 思うことや考えることをひっそりと。 短かったり長かったり、日記みたいなものも。
  • 好きで書いたもの、ふと書いたもの。
  • 過去のものから最近のものまで。 「載せたいものを載せたいときに」 詩・物語・コンセプト等添えるかもしれないです。
    2フォロワー

久々

お久しぶりの投稿です。 仕事が忙しくてなかなか文章を考える時間… うーん、時間は比較的ある方なのだけれど 文章を構築する思考回路になっていなくて どうもnoteの投稿が…

夜の帳

空から垂れる黒い絹 息をひそめる 一際大きく ばさり、と 響く音 ひそめていた息を深く吐く しぜんと身体に入り込む冷えた空気 わたしの肺に、視界に、せかいに 夜が広が…

ブラウン管

ふと目覚めると消したはずのテレビが 狭い部屋を照らしていた。 薄型テレビが普及した今では珍しいブラウン管だ。 煌々と光るその箱からは、抑揚のない電子的な声で まる…