見出し画像

やってみた!ペアリング イベント『ジンと肉(ジントニック)鎌倉の陣(ジン)』(後半)

いよいよ!メイン!すき焼きの登場!
※前半をご覧になっていない方はこちらから↓

四品目(メイン) 
近江牛すき焼き小鍋

ここでのぺアリング提案は
Vir-GIN SIO-WASABIのほうじ茶割 です
このカクテルには隠し味で
わずか3gのメイプルシロップを入れています。

ぺアリングのポイントは
①同じ風味を持つ者同士
すき焼きの食欲をそそるあの濃い目の香りは
「メイラード反応香」
アミノ酸(牛肉や醬油)と糖を
加熱したことで生まれる風味
その風味に焙じの香ばしさを合わせる
&メイプルの風味でつなぐ
キノコ類のアーシィな風味、割下のとろみも
同じくアーシィなメイプルの風味と合わせる

②塩味と甘味の関係性
ジンに使用された塩や海水のミネラル風味で
秘伝の割下の味わいを前面に押し出す
旨味を引き出す
スイカに塩で甘さを
感じやすくするようなイメージ

③オイルカット
牛肉の脂身、卵黄のとろみ 
これらをお茶の風味でリセットする
口の中をリセットし最後のデザートに控える

④温度帯を合わせる
ここはペアリングの基礎。
冷には冷、温には温のベースのみ

五品目(デザート) いちご最中

最後のペアリングは
コーヒーでも出したかったですがw
お出ししたのは、
Vir-GIN SIO-WASABIのミルク割
※ミルクは事前にアニス(八角)を浸して
 風味を移したておいたもの

以下、ぺアリングポイントです↓
①温度を合わせる

こし餡のため、氷をいれて冷たくすると、
餡のしっかりしたボディを溶かすことができない
そのため、氷無し

②同じ強さを持つもの同士
こし餡のボディ・ミルクのボディ

③風味を引き上げる
いちご最中であるからには、
いちごは立ててあげないと❤︎
ジンのミネラル感でいちごの甘さを・・
いちごと相性のよいアニスを用いる事で、
全体の波長を合わせる
バジルやその他スパイスでも試してみましたが、
アニスが一番しっくりくる味わいでした。

あとは
話すまで気がついていなかったと思いますが、
ミントのシロップも実は入れていて
いちごの酸味はあるけども
最後はすっきり〆て頂きたいな、
という私の勝手な想いで垂らしてみましたw 
案外良かったみたいです。

・・・終えてみて


松㐂屋さんのような名店と
コラボできること自体恐縮ですが、
社長のみなこさん 、5代目蔵貴さん
そしてスタッフ皆様の懐の広さに
終始甘えさせて頂いた、と
感謝感謝のGinpsy初の飲食店イベントでした

ご参加頂いた方たちからも概ね好評で
◆ジンとすき焼きのコース料理の
 ペアリングが面白かった」
◆またイベントのある際は呼んで欲しい
◆クラフトジンの色々な飲み方を
 知れて楽しかった」
◆こんな素敵なお店に来れて嬉しい等
 と嬉しいコメントばかり
 本当にありがとうございました

勿論、反省点も多々あるので、
これらは次回に活かしていきます!
最後に松㐂屋メンバーとパシャリ♪


さて今後の活動は⁉


Ginpsyはこれからも
クラフトジンによる新しい体験を、
皆さんに提供していきたいと思っています。

まだクラフトジンを味わったことがない方へ、
すでに馴染みのある方にも
新しい体験を届けたい。
体験を介して、
クラフトジンの新しい世界へと誘いたい・・・


■飲食店コラボイベント

現在1~2回予定がありますが、
ご興味のある方は是非、ご連絡下さい!
料理のカテゴリーは問いません。
お寿司やカレーとも
ペアリングしていきたく思ってます

■YouTube
こちらでは、引き続き親しみあるFANな動画を
配信してまいりますので、
宜しくお願い致します
(※それまで過去画像をどうぞ!w)

■出店イベント
こちらまだアナウンスは出来ませんが、
1~2回予定を組んでいます。
Ginpsyのサイト、
Instagramでお知らせいたします。

やってみた!ペアリング イベント
『ジンと肉(ジントニック)鎌倉の陣(ジン)』はこれにて終了
前半/後半とお付き合い頂き、
ありがとうございました!

また次回のnoteでお会いしましょう!
それではまた、Kenyaでした

この記事が参加している募集

#週末プロジェクト

4,743件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?