毎日投稿オブザデッド

何か文章を書きたい。誰かに届けたい。
そんな試みの土台作りは見事に達成した。

(偉いぞ!自分!)
(初回の記事から6日経ったぞ!自分!)

目下の課題は継続力。
昔から「何かやってみる(はじめる)」事へのフットワークは軽い方で、その場のノリだけであれこれ首を突っ込むタイプの人間だった。
突っ込んではすぐ飽きる。

そして、少ししか齧っていない知識と経験を、さも長年取り組んだような物言いをする胡散臭い人間だった。

自分の中の「胡散臭い部分」とはお別れできたと思いたいが、「飽き性な部分」とは今でも大親友。

この半年間で英語、イタリア語、韓国語、中国語と、それぞれ別のタイミングで周りに「勉強する!」と公言し、1週間そこそこで教材を自室の本棚の底に平積みしていく才能を見せた。

(余談だが平積みスペース、別名"どうせ一生読まないなら早く捨ててくれスペース"には、いつ買ったか分からない「動物と対話する方法」、「植物の気持ちを考える」といった本が並んでいた。
宇宙と交信できる日も近い。)

そんな自分にとっては、本来好きな事であるはずの「書くこと」に対しても根気が必要なのだ。
(二度目だが、前回更新から6日たったぞ!自分!)

この文章を書いている際も

「書こう!→後で→書こう!→後で…」

というループを何十回も繰り返してきた。
(ループ…エンドレスエイト…夏だね。)

その間、他の方の投稿も読み漁っていたのだが、同じ悩みは尽きないようで…


「毎日〇〇!」「DAY128.〜」…etc

と、自分自身で「毎日投稿」を科す方が実に多いのだ。

そんな方達のプロフィールを見てみると、自分と同じように「以前は何事も続けることが出来なかった」とか書いてある。

凄い。凄すぎる。
と思う反面、「この方達は本物では無い。」という言葉がよぎる。

本物の続かない人間は、最初から続ける事を前提としない。

経験上分かる。
「毎日相手に伝えたい文章を作り、校正する。」
無理。ちょー無理。卍。
5日目には「タイトル/本文:おはよう😃」とかになってそう。

本物の続かないアラサーは、「続けること」では無く「続けることに代わる大義名分」を掲げるのだ。何と惨めな宣言だろう。

と言うわけで、毎日投稿ではなく、ネタで勝負していきたいです。という情けなさ極まったアラサーダメ男の雑な締めで本文は終わるのです。

冷やし中華でも食べに行こう。













この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
sweeeeeeet!
2
元出版社勤務のアラサー男。今はしがないマーケッター。そんな人間ですが「広く浅く」をモットーに、誰かの暇つぶしが書けますように。 出版社時代の専門は旅行誌。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。