『人事院・国家公務員倫理審査会』にて
見出し画像

『人事院・国家公務員倫理審査会』にて

先日、人事院・国家公務員倫理審査会から意見を聞きたいとのご連絡をいただきました。

現在、私が、デジタル庁の仕事に関わっていおり、かつ、IT企業である「ASIMOV ROBOTICS株式会社」を経営していることから、一般と公務員の両方を知っているとのことで、お話が来たようです。ちょうどデジタル庁でも倫理規定について議論していたところでしたので、タイミングよく、お話させていただくことができました。

とことで・・・今回は、有識者懇談会として意見をお伝えさせていただくという立て付けで、倫理審査会の委員の方々が、傍聴されていました。ただ、WEBミーティングでしたので、司会以外の方の顔が見えなかったんですよね。ご質問にお答えしていた間は。

最後に、「傍聴された委員の方々からの質問」となったとき、はじめて各委員の顔が見えたのですが、目が若干点になっている・・・

あれ?ざっくばらんに言い過ぎましたでしょうか・・・

「よくぞ言ってくれたと拍手喝采です!」というご意見の裏側は・・・どうだったのでしょうか。

デジタル庁は、わりとざっくばらんなんです!と、心の中で、言い訳しました。


また見に来てください!!
藤森 恵子(ASIMOV ROBOTICS株式会社 代表取締役/公認会計士・税理士)
RPAを活用した業務効率化&DX推進で、「日本の中堅・中小企業を笑顔にする!」を目指しています。デジタル庁の有識者委員、日本公認会計士協会の中小企業支援対応委員、青学で税理士会との連携講座の講師などもやってます。日々の出来事を徒然なるままに発信していきたいと思っています。